新庄劇場はYouTube界にも! 恩恵を受けた2人の元プロ野球選手とは

新庄劇場はYouTube界にも!

 北海道日本ハムファイターズは10月29日、次期監督として新庄剛志の就任を発表。かつてプロ野球界だけでなく、世間を賑わせたスター選手の監督就任は大きな話題を集めた。

 さらには、基本的には注目度が低い秋季キャンプに新庄が足を運ぶと、連日各メディアがその一挙手一投足を特集。早くも“新庄劇場”が巻き起こっており、3年連続Bクラスに沈むチームに明るい兆しを与えている。

 ただ、新庄の影響力はグラウンドを飛び越えYouTubeの世界に及んでいる。監督就任後、新庄関連のYouTube内の動画が軒並み好調だ。今回は新庄の監督就任が好影響をもたらしたチャンネルを取り上げたい。

登録者10万人目前! “敬遠の仲”槙原寛己

 恐らく、新庄の監督就任を受けて、一番の恩恵を受けたのは元巨人のエース・槙原寛己だろう。

 槇原氏のチャンネル「ミスターパーフェクト槇原」にて、新庄は3本に渡って出演。中でも、「【敬遠の仲】2021年9月撮影:新庄vs槙原!実は練習していた?野村監督はその時?敬遠サヨナラヒットを語り尽くしたら、なぜか巨人愛が爆発!?【第3話】」と題した動画の再生数は200万を超え、同チャンネルの最高再生数を記録した。

【敬遠の仲】2021年9月撮影:新庄vs槙原!実は練習していた?野村監督はその時?敬遠サヨナラヒットを語り尽くしたら、なぜか巨人愛が爆発!?【第3話】

 同動画は10月9日に投稿され、もともと人気はあったものの、監督就任を受けて爆発的に注目された。具体的な内容は、かつて槇原が敬遠した球を新庄が打ってサヨナラヒットした、というプロ野球史に残る伝説のシーンについて、当事者の二人が振り返るというもの。新庄の軽快なトークに加え、「申告敬遠が導入されていれば……」と寂しげに口にする槇原の表情も印象的である。

YouTube分析ツール「NoxInfluencer」で「ミスターパーフェクト槇原」の動向をチェックした画像
YouTube分析ツール「NoxInfluencer」で「ミスターパーフェクト槇原」の動向をチェックした画像
10月後半から現役時代の槇原氏のスライダーのように急角度に上昇している
10月後半から現役時代の槇原氏のスライダーのように急角度に上昇している

 「ミスターパーフェクト槇原」は2021年10月初旬から中旬にかけて、登録者の増加数は主に毎日300~500人程度。再生数の伸び具合も1日約36万に増加することはあったが、5万~10万が目立った。しかし、新庄の監督就任以降、登録者数が1日1000人を超える人は少なくなく、大台である登録者10万人も射程圏内。再生数も軒並み1日10万越えを果たし、明らかな新庄効果が伺える。

 ある意味恩人である新庄率いる日ハム戦に槇原が解説した際、辛口になるのか甘口になるのか注目したい。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる