2022年公開予定の映画『スーパーマリオブラザーズ』にスパイクが登場? 一体どのゲームに登場した何者?

2022年公開映画『マリオ』に登場「スパイク」とは?

 約4年前待望の映画化が発表された『スーパーマリオブラザーズ』。しかし一般的に公開されている情報は少なく、2022年に公開されることや『ミニオンズ』の製作チームが関わっていること、アニメーションになること以外未だ明らかになっていない。そんな新作映画『スーパーマリオブラザーズ』の情報が海外メディア上で話題になっている。

 アメリカのコメディアン兼俳優のSebastian Maniscalco氏は、Bert Kreischer氏のYouTubeチャンネル内で、映画『スーパーマリオブラザーズ』に声優として出演していると明かした。その中でSebastian Maniscalco氏は「マリオ達のボス」である「スパイク」役を演じたと、さりげなく話している。

Bert KreischerのYouTube

 「スパイク」と言われても、あまり聞き馴染みのないキャラクター名だが、「スパイク」は1985年にファミコンで発売された『レッキング・クルー』に、マリオとルイージのボスとして登場している。

(画像=suppermariobrothより)

 Sebastian Maniscalco氏の発言だけでは『スーパーマリオブラザーズ』の全貌は到底掴めないが、『レッキング・クルー』における「ビルの解体屋」という設定が組み込まれているのかもしれない。

 まだまだ詳細が明かされていない『スーパーマリオブラザーズ』だが、今のところ上映時期に大きな変更はなく、予定通り2022年に公開されるとのこと。今後、徐々に明かされるであろう情報に期待が高まる。

(画像=MarioWiki/suppermariobroth

(Source)
https://kotaku.com/we-finally-know-something-about-the-new-super-mario-bro-1847454059
https://www.suppermariobroth.com/post/37226124958/foreman-spikes-introduction-in-wrecking-crew-98



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる