フィッシャーズ、母校の卒業生たちに感動のサプライズ 「好きなことを全力で頑張って」

 YouTubeになんとも心温まる動画がアップされた。人気YouTuberグループ・フィッシャーズが母校の小学校を訪れ、卒業生たちの前にサプライズで登場するというドッキリ企画を行った。

【ドッキリ】フィッシャーズが卒業生たちの前にいきなり登場してニンテンドースイッチあげちゃうドッキリ!!【母校】

 母校を訪れたのは、シルクロード、ザカオ、モトキ、マサイ、そしてンダホ。ンダホだけはすぐ近くの別の小学校に通っていたとのことだが、翌日に卒業式を控えた母校のために“何か出来ないか”ということで、今回この企画が持ち上がったそう。

 スペシャルゲストとして体育館のステージにフィッシャーズが姿を現すと、生徒たちから驚きの声が上がる。1人の男の子が「今日の朝、動画を見たばっかり!」と伝えると、シルクは「本当? 嬉しいねぇ」と顔をほころばせていた。

 またこの日はフィッシャーズが逆ドッキリを仕掛けられる場面も。なんと当時、シルクの担任をしていた先生が体育館にいたのだ。これにシルクは驚きながら、学生時代の思い出を無邪気な表情で話していた。

 それから行われたのは、Nintendo Switch争奪じゃんけん大会。じゃんけんの勝者にNintendo Switchをプレゼントするという。始まる前、シルクは「この中で1人、手にすることが出来るんですけど、手にした人を“お前ズルイな”という目で見ないでください」としっかりと伝え、勝ち取ったのは女の子。なんとも和やかな雰囲気の中で、じゃんけん大会は幕を閉じた。