格闘家YouTuber朝倉未来、なかやまきんに君をRIZINに勧誘? なぜ芸人とのコラボが相次ぐのか

 格闘家YouTuberの朝倉未来が、なかやまきんに君とコラボした。

 筋肉系お笑い芸人でありながら、実は、チャンネル登録者数100万人超を誇るトップクラスの筋肉系YouTuberでもあるきんに君。豊富な筋肉への造詣を活かし、普段は「失敗しない減量のテクニック」「コンビニ最強の筋肉食材BEST5」「正しいデッドリフト」など、タメになる筋トレ動画を多数公開しているが、今回は朝倉とコラボするとあって対決企画を敢行した。

 YouTubeチャンネルを運営している者同士のコラボは、互いのチャンネルに出演し合うのが通例。きんに君のチャンネルでは、握力、垂直跳びなど身体能力測定対決を実施する動画を公開した。

【衝撃展開】RIZIN総合格闘家、朝倉未来さんと色々とガチで対決しました。

 一方、朝倉のチャンネルでは、格闘技経験のないきんに君に対して、朝倉が格闘技をレクチャーした後、スパーリングを行う動画を投稿。朝倉が基本的な動きをレクチャーすると、きんに君は、持ち前の身体能力の高さと頭の良さでめきめきと上達した。スパーリング対決では、きんに君は驚くべき格闘センスを発揮。その実力を目の当たりにした朝倉は「すごい才能がある」と太鼓判を押し、「年末の会場で会いましょう」と大晦日RIZINの舞台に立つことを勧めていた。

【身体能力おばけ】なかやまきんに君に格闘技教えてスパーリングしたらとんでもない才能だった

 ”格闘家YouTuber”というジャンルを切り開いたパイオニアにして大家である朝倉のもとには、きんに君だけでなく、これまで様々な芸人がお手合わせを願うべく訪れている。

 最初に門を叩いたのは、パンサーの尾形貴弘だった。一昨年の12月7日、「パンサー尾形の尾形軍団チャンネル」で公開された「RIZINファイター朝倉未来をぶっ倒せ!【初コラボ】」と題した動画にて尾形は後輩芸人の策略により、急遽、朝倉と三本勝負をする羽目に。1本目のスパーリングでは案の定K.Oされ、2本目の「3分で朝倉を笑わせられるか」でもあえなく撃沈。最後は名誉挽回をかけて得意のPK対決を挑んだものの、こちらも敗北を喫し「うそだー!」と崩れ落ちた。

 このように、朝倉×芸人のコラボではスパーリングを行うことが多く、FUJIWARAやアイデンティティの田島直弥なども、朝倉とこぶしを交えている。きんに君はやや例外だが、プロ格闘家である朝倉に一方的に叩きのめされるまでが一連の流れであり、お約束。YouTubeのコラボで幾度も素人相手にスパーリングをしている朝倉のさじ加減は絶妙で、しっかりとリアクションを取れる程度に痛めつけてくれるので、芸人としてはオイシイことこのうえないことだろう。