指原莉乃、辻希美、柏木由紀……アイドルたちのスッピン&メイク動画がブレイク中 YouTubeでは“素顔”が武器に?

 メイクが人を美しくする武器であり鎧であるならば、すっぴんは丸腰。戦闘力も防御力も0の無防備な状態だが、YouTube上では驚異的な再生回数を稼ぎ出す強力なカードとなることが、昨今投稿されるアイドル/元アイドルYouTuberのメイク動画で明らかになっている。

 そもそもメイク動画は、長らく美容系YouTuberにとっての鉄板コンテンツだった。YouTubeをはじめとする動画投稿プラットフォームが登場するまで、基本的にファッション雑誌などから活字&静止画で情報収集するくらいしかなかったメイクに関するHow Toが、ストック型の動画コンテンツとしていつでも無料で、しかもYouTuberの分かりやすい解説のもと学べるのだから、需要がないはずがない。

 むろんメイクの達人は、美容系YouTuberだけではない。仕事で無数の人の目にさらされ続ける一流芸能人たちもまた、自分を美しく見せるメイク術を心得ている。とりわけ、否応なくビジュアルに注目が集まるトップアイドルがどのように自分の顔を作っているのか、気になるという人は多いことだろう。

 そんな世間のニーズに応えるべく、YouTubeチャンネルを持つアイドル/元アイドルの多くが、メイク動画を投稿している。中でも、すっぴんの状態から完成に至るまでを記録した動画は、度々大きな注目を集める。

 最近では、指原莉乃が2月26日に公開した「【超解説】すっぴんからゴリゴリメイクします」と題した動画が、549万回再生(3月16日時点)という大きなバズを起こした。

【超解説】すっぴんからゴリゴリメイクします

 コメント欄に「私はこうだけど、こういう人はこうして。みたいな常に万人を対象にして話すのがテレビ出身者で圧巻」とある通り、28分間通して繰り広げられる気の利いた解説もさることながら、どちらかというと、本人がメイク映えする塩顔系のルックスなのも、動画を面白くするエッセンスとしては大きい。やや地味な印象なすっぴんから、少しずつ「バラエティタレント・指原莉乃」が出来上がっていく過程が、指原の達者なトークとともに届けられるため、美容やコスメに疎い人が観ても十分楽しめる。

 一方、すっぴんで魅せるタイプの動画もある。島崎遥香が昨年6月に公開した「【すっぴん初公開!】私の毎日メイクをご紹介します♡【韓国コスメ多め】」と題した動画がまさにそれ。本田翼や川口春奈も自身のYouTubeチャンネルですっぴんを公開しているが、それと同じように、すっぴんの時点で既に完成されている芸能人クオリティを見せつけて、コメント欄には「今まで見てきたすっぴんの女性の中でダントツで綺麗」「ぱるるノーメイクで可愛すぎる」「最初のすっぴんが異次元級に可愛すぎて先に進めません」などの声が溢れていた。

【すっぴん初公開!】私の毎日メイクをご紹介します♡【韓国コスメ多め】

 また、女性も男性も年齢を重ねるにつれ、お肌の悩みは増えていくものだが、自分のすっぴんを公開することで、視聴者の共感を得たのが柏木由紀だ。