クレしん版『ぼくのなつやすみ』? Switch用ソフト『オラと博士の夏休み~おわらない七日間の旅~』発売決定

 2月18日に放送された「Nintendo Direct 2021.2.18」で、今夏Nitendo Switch用ソフト『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』の発売がアナウンスされた。

 今作は、名作『ぼくのなつやすみ』シリーズで監督を努めた綾部和氏が手がけており、“クレヨンしんちゃん版『ぼくのなつやすみ』”というべきタイトルに仕上がってそうだ。

 美しい山並みと雄大なカルデラをのぞむ、自然豊かな町「アッソー」が本作の舞台で、野原一家はめずらしい虫をつかまえたり、近くの小川で魚を釣ったり。楽しい夏休みを過ごすはずだったのだが、変わった博士との出会いから不思議な出来事に巻き込まれていくというもの。

 小川でつかまえた魚や、野山でみつけた虫たち、楽しかった出来事は、毎日絵日記に記録。公開された映像や画像から、ゲーム性も『ぼくのなつやすみ』シリーズに近いものを感じる。子どもにとっては楽しく、大人にとってはノスタルジックでドラマ性もある、というのは、同シリーズと『クレヨンしんちゃん』に共通する要素のようにも思えるので、早くも発売が楽しみだ。

Ⓒ臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
ⒸNeos Corporation