ソフトバンク新プラン「LINEMO(ラインモ)」3月17日スタート LINEの通信量カットで月額2480円

 ソフトバンクはオンライン専用新プラン「LINEMO(ラインモ)」を3月17日より提供開始することを発表した。

 LINEMOは昨年12月に発表されたSoftBank on LINEを見直したサービスとなる。SoftBank on LINEは「データ通信量20GBまででLINEで使う通信量はギガ数にカウントされず(LINEギガフリー)月額料金2980円」といった内容であったが、LINEMOは上記内容で月額2480円と500円の値下げとなった。値下げの理由は違いとして、SoftBank on LINEは5分以内の国内通話無料が含まれていることに対し、LINEMOは従量課金制(20円/30秒)となったためだ。



 また、LINEMOではLINEギガフリーにて、トーク、音声通話/ビデオ通話のギガをカウントしないことにプラスして、LINEクリエイターズスタンプが使い放題となる(2021年夏スタート)。

 回線はソフトバンク回線。もちろん5Gも利用できる。申し込みはLINEからでき、本人確認もオンラインで完結。申し込みから最短即日開通で利用できるとのことだ。