『JAPAN PODCAST AWARDS 2020』各賞ノミネート作発表 「リスナーズ・チョイス」投票も受付中

『JAPAN PODCAST AWARDS 2020』各賞ノミネート作発表 「リスナーズ・チョイス」投票も受付中

 優良なPodcastコンテンツを発掘し応援する日本初の大規模アワード『JAPAN PODCAST AWARDS 2020』が、一次選考を通過した各賞のノミネート作品を発表した。

 同アワードは「今、絶対に聴くべきPodcast」「もっと世の中に知られるべきPodcast」 を、日本の音声コンテンツプラットフォーマー各社協力のもと発掘し、新しいPodcastの可能性を見つけられるビビットな感性を持つ選考委員が作品を選んでいくもの。2019年秋にスタートし、今回が第2回の開催となる。

 今回は12月18日〜31日に実施した自薦エントリーを含め、選考の対象作品数は1009作品にのぼり、それらを全て聴取した上で一次選考を実施。ノミネート作品は「大賞」10作品、「ベスト パーソナリティ賞」「ベスト エンタメ賞」「ベスト ナレッジ賞」各5作品の全23作品(重複を含まない)となった。

選考委員。 (左上→右上)石井玄、石川善樹、市川紗椰、佐久間宣行 (左下→右下)秀島史香、古田大輔、美村里江、和田彩花

 今後は1月中旬〜2月中旬にかけて選考委員(石井玄、石川善樹、市川紗椰、佐久間宣行、秀島史香、古田大輔、美村里江、和田彩花)による最終選考を実施し、結果を集計したうえで「大賞」「ベスト パーソナリティ賞 」「ベスト エンタメ賞」「ベスト ナレッジ賞」の4賞に関する受賞者を決定する。各賞の受賞者を発表する授賞式は、2021年3月5日に行われる予定だ。ノミネート作品の一覧は下記の通り。

〈【大賞】ノミネート作品 ※順不同、作品名→配信者の順で記載〉
『味な副音声〜Voice of food〜』(配信者:SPINEAR)
『歴史を面白く学ぶコテンラジオ(COTEN RADIO)』(配信者:COTEN inc.)
『ロバート presents 聴くコント番組〜秋山第一ビルヂング〜』(配信者:Spotify)
『デスラジオ 聞いたらいつか死ぬラジオ』(配信者:IT CAT)
『令和版・夜のミステリーseason1』(配信者:AudioMovie(R))
『TALK LIKE BEATS presented by Real Sound』(配信者:Real Sound)
『三原勇希 x 田中宗一郎 POP LIFE:The Podcast』(配信者:Spotify)
『こんにちは未来』(配信者:佐久間裕美子+若林恵)
『ノウカノタネ3』(配信者:博多弁の農家)
『朝日新聞 ニュースの現場から』(配信者:朝日新聞ポッドキャスト)

〈【ベスト パーソナリティ賞】ノミネート作品 ※順不同、作品名→配信者の順で記載〉
『ゆとりは笑ってバズりたい』(配信者:ゆとりフリーター)
『kemio の耳そうじクラブ』(配信者:Spotify)
『マンガ 760』(配信者:佐島とにわ)
『ジェーン・スーと堀井美香の「OVER THE SUN」 』(配信者:TBS RADIO)
『シノブとナルミの毒舌アメリカンライフ』(配信者:Narumi Shikiya)

〈【ベスト エンタメ賞】ノミネート作品 ※順不同、作品名→配信者の順で記載〉
『営農とサブカル』(配信者:ジョン@営農とサブカル)
『ロバート presents 聴くコント番組〜秋山第一ビルヂング〜』(配信者:Spotify)
『令和版・夜のミステリーseason1』(配信者:AudioMovie(R))
『UK vs US: Fancy an English Battle?』(配信者:SPINEAR)
『別冊アフター6ジャンクション』(配信者:Spotify)

〈【ベスト ナレッジ賞】ノミネート作品 ※順不同、作品名→配信者の順で記載〉
『コクヨ野外学習センター』コクヨ ワークスタイル研究所+黒鳥社)
『CULTIBASE Radio』(配信者:CULTIBASE)
『NOTSCHOOL』(配信者:TOCINMASH)
『Researchat.fm』(配信者:researchat)
『Good News for Cities~都市に関する炉辺談話』(配信者:Good News for Cities)
 
 全ノミネート作品の聴取リンクは、JAPAN PODCAST AWARDS オフィシャルサイトに掲載中。ノミネート作品をまとめたSpotifyプレイリストも公開されている。そのほか、オフィシャルサイトには、惜しくも各部門賞への入選とはならなかったが、最後の最後までノミネート選定に残った“実行委員会として多くの方に聴いて頂きたい25作品”も、同時に掲載している。

 また、2020年にSpotifyで日本国内向けに配信された数あるポッドキャスト番組の中から、最大3組がSpotify NEXT クリエイターとして表彰。同選考は、Spotifyの自社データに基づいてSpotifyが自ら行い、3月5日に発表される。

 なお、リスナーから、最も多い投票数を獲得したポッドキャストに贈られる部門賞「リスナーズ・チョイス」の投票は2月15日23:59まで受付。投票数を集計し、3月5日に上位10作品が発表される。

■アワード概要
『JAPAN PODCAST AWARDS 2020』
企画・運営:ニッポン放送
制作:JAPAN PODCAST AWARDS 実行委員会
協賛:Spotify
協力:Radiotalk、Spoon、GERA
公式ホームページ:https://japanpodcastawards.com
コピーライト:(C)JAPAN PODCAST AWARDS
公式 Twitter:@PodcastAwardsJP
公式ハッシュタグ:#ポッドキャストアワード

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる