2021年も有名人のYouTubeデビュー止まらず 指原莉乃、森山直太郎などチャンネル開設続々

森山直太朗「森山直太朗のにっぽん百歌」1月1日デビュー

森山直太朗 – 太陽/ にっぽん百歌【富士山】

 シンガーソングライターの森山直太朗が、新年の幕開けとともに「にっぽん百歌」と名付けた弾き語りチャンネルを始動させた。

 同日、森山のTwitterにアップされた手書きメッセージには、「日本のちょっとした名所から歌を歌ってみようと思います」と、チャンネルのテーマと自身の想いが綴られている。

 記念すべき初動画では、自身の楽曲「太陽」を披露。雄大な富士山をバッグに伸び伸びと歌い上げる姿は、なんとも清々しい。新年早々、森山からの思わぬ“贈り物”に、コメント欄は視聴者からの喜びと感謝の声で溢れている。

 幅広い世代から支持させる彼の歌声と、ギターの音色、日本の名所がマッチすることで、激動の時代に多くの人が抱える欝々とした気分を、晴らしてくれるチャンネルとなりそうだ。

向山毅「向山たけしチャンネル」1月3日デビュー

向山たけし ユーチューブはじめます!

 男性ボーカルグループ・SOLIDEMO(ソリディーモ)のメンバーであり、サンリオのテレビ番組『ファンファンキティ』でリード役を務める向山毅が、親子で楽しめる個人チャンネルを開設した。

 チャンネルでは、子どもたちが知っている童謡や、大人でも懐かしいと思える曲をアップしていくという。初回の挨拶動画では、「ぜひみなさんも一緒に歌ってみてください!」と視聴者にメッセージを伝えた。その後、童謡「にじ」の歌動画をアップし、その美声を披露している。

 コロナ禍で親子で過ごす時間が増えている人は、ぜひ親子一緒に楽しんでみてはいかがだろう。

2021年も有名人のYouTubeデビューが止まらない?

 昨年は有名タレントのYouTubeデビューが相次ぎ、YouTube界にとって変革の一年となったが、年が明けた2021年もまだまだデビューが続きそうだ。今週のデビューのように、現在テレビで大活躍中の指原莉乃のような人気タレントが、YouTubeを盛り上げてくれるに違いない。今年も有名タレントのデビュー報告に注目していこう。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる