博報堂、現実世界とサイバー空間を融合させた新たなコミュニケーション体験構築プロジェクト『GIBSON(ギブソン)』を開始

博報堂、現実世界とサイバー空間を融合させた新たなコミュニケーション体験構築プロジェクト『GIBSON(ギブソン)』を開始

 広告代理店である株式会社博報堂DYホールディングスは、AR時代のユースケースとUXを作るクリエイティブスタジオである、株式会社MESONと共同研究を進めている。その共同研究において、現実世界とサイバー空間を融合させた新たなコミュニケーション体験構築プロジェクト『GIBSON(ギブソン)』を開始した。

AR、VRそしてセンシング技術を活用することで、人やモノの環境情報がリアルタイムに相互に共有される。さらに、物理的な距離を超えて体験の共有も可能となっている。


[PROJECT GIBSON DEMO紹介動画]

 ■関連URL
実証実験パートナーの募集:https://meson.typeform.com/to/yYdYCdJ2
株式会社MESON:https://www.meson.tokyo/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる