白石麻衣が自然の中で感じさせた“やさしさ”とは? 大園桃子とのキャンプ動画から考察

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの人がひとり時間を過すことを余儀なくされた2020年。その中で3密を避けられるソロキャンプが注目を浴びた。

 芸能界ではお笑い芸人のヒロシが、ソロキャンプの魅力を伝える動画の数々を自身のYouTubeチャンネル「ヒロシちゃんねる」にて公開中。チャンネル登録者数は100万人を突破している。11月15日に放送されたトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ)では、同じくキャンプ好きとして知られるバイきんぐの‎西村瑞樹、阿諏訪泰義(うしろシティ)とキャンプに関するトークを繰り広げ話題となった。ほかにもロンドンブーツ1号2号が手がける「ロンブーチャンネル」でも長らく「キャンプ企画」が展開されている。

 そんな中、元乃木坂46の白石麻衣のYouTubeチャンネルでもキャンプに関する動画が公開された。まず9月11日公開の「【ソロキャン】キャンプ道具を揃えよう!【初挑戦】#4」と題した動画では、白石が快適なソロキャンプ時間を過ごすために、アウトドアグッズ専門店を訪問。椅子やカレーを作るための鍋など、いくつかのアイテムを購入した。

【ソロキャン】キャンプ道具を揃えよう!【初挑戦】#4

 それからおよそ2ヶ月後に公開された動画では、大自然の中でソロキャンプを思う存分楽しむ白石の姿があった(※なお、実際はマネージャーが帯同)。撮影は乃木坂46の卒業コンサート後に行われたとのことだが、「今日で卒業して1週間が経ったけど、卒業当日と次の日が寂しかった」と赤裸々な思いを明かす場面も。とはいえ、卒業直後にこうしてYouTubeで元気な彼女の姿を見られたのはファンにとってはうれしいアクションだったことだろう。

 そして11月21日に公開された最新のキャンプ動画には、乃木様46の3期生メンバー·大園桃子がゲストとして登場した。大園は白石をリスペクトし、白石にとっても大園は7歳下の妹のような存在。プライベートでも食事を共にするなど、公私ともに仲を深めた後輩メンバーだ。

【BBQ】白石ソロキャンに大園桃子が来ちゃいました【白桃姉妹】#14