NiziU、瑛人、milet……紅白歌合戦“初出場組”のYouTubeに注目 関連動画で伝わる多角的な魅力

 今年も『NHK紅白歌合戦』の出場歌手が出そろった。初出場は、紅組が櫻坂46、JUJU、東京事変、NiziU、BABYMETAL、miletの6組、白組が瑛人、SixTONES、Snow Manの3組で計9組となる。

 かつてのように“お茶の間”で音楽番組を視聴する、という機会が少なくなった昨今、国民的流行歌は生まれづらく、「紅白」を観ていても、初出場歌手をはじめとした最新のアーティストにピンとこなくなったという人も少なくないだろう。

 こうした「いつの間にか流行っていた今年の曲」を手軽にチェックできるのが、YouTubeの良いところ。関連動画にも目を通せるため、より多角的にその歌手や楽曲の魅力に触れることができる。

 関連動画も含めて楽しめる楽曲動画の最たるものの一つが、瑛人の「香水」MVだ。動画投稿アプリ「TikTok」などSNSを通じて拡散された同曲はYouTubeでもバズり、驚異の1.2億再生をマーク。さらに、チョコレートプラネット(3194万再生)、香取慎吾(562万再生)、宇野実彩子(551万再生)らによる質の高いオマージュや、遠藤章造×狩野英孝による「クセがありすぎる香水」(572万再生)、原口あきまさの「『瑛人/香水』を1人7役で歌ってみた」(87万再生)などの個性的なカバーが次々と二次創作的に生まれ、ブームに拍車をかけたことは記憶に新しい。

香水 / 瑛人 (Official Music Video)
香水/瑛人 MV再現 歌ってみた!しんごちん【香取慎吾】

 今年大ブレイクしたアーティストとして、NiziUも押さえておきたいところ。女性グループとして史上最速の紅白出場を決めた同グループ。プレデビュー曲「Make you happy」の再生回数は1億6900万回と、その数字から社会現象といえる人気を博していることが見て取れる。

NiziU 『Make you happy』 M/V

 オーディションの段階から朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)でフィーチャーされてきたことから、早くも“国民的グループ”に近い存在感を示しているNiziUだが、YouTubeで関連動画を視聴すると、その人気ぶりにあらためて驚かされる人も少なくないはずだ。

 海外の音楽ファンがオーディションや楽曲の「リアクション動画」をこぞって投稿しており、縄跳びダンスでおなじみになった「Make you happy」の“踊ってみた”動画を投稿する人気クリエイターも多数。お笑いトリオ・四千頭身のパロディ動画も470万再生を超えるなど、もはやネットミームと言えるような広がりを見せている。

NiziU『Make you happy』四千頭身が本気で M/Vを完全再現!【虹プロ】【GoziU】

 メンバーそれぞれについてより深く知りたいのであれば、ファッション雑誌「ViVi」の公式チャンネルにて、メンバー一人ひとりが一問一答形式の質問に答えるショートムービーが公開されているので、こちらを見てみるのもいいだろう。

 同じく紅白初出場のシンガーソングライター・miletは、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」で公開された動画に出演し、卓越した歌唱力で好評を博した。

milet – inside you / THE HOME TAKE

 アーティストが“一発撮り”のパフォーマンスを繰り広げる同チャンネル。これまで、adieu(上白石萌歌)、加藤ミリヤ、ゴスペラーズ、北村匠海(DISH//)、マカロニえんぴつ、YOASOBI、Creepy Nutsなど数多くの実力派シンガーが、失敗が許されない張り詰めた緊張感の中、1回限りの真剣勝負に挑んできた。

 miletは、同チャンネルで5月8日に公開された動画で日本テレビ系ドラマ『偽装不倫』の主題歌「us」を、6月5日に公開された動画で「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」のオープニング曲「inside you」をそれぞれ熱唱。一発撮りとは思えないCD音源のような完成された歌声に称賛の声が相次いでいる。