本日『しゃべくり007』に出演! ピアニストYouTuberハラミちゃんの魅力とは?

 9月26日に『TEPPEN』(フジテレビ系)に出演したポップスピアニストでYouTuberの「ハラミちゃん」が注目を集めている。主にストリートピアノの動画を中心に投稿している彼女のチャンネル登録者はここ1年で急速に伸び、現在70万人を超える人気ぶりだ。本稿ではそんな彼女の魅力について解説していきたい。

 4歳からピアノを始めたハラミちゃんは、音楽大学卒業という実力者だ。卒業後、一般企業の会社員を経て、2019年2月にYouTubeチャンネルを開設。当初は屋内でピアノを演奏していた彼女だったが、2019年6月に投稿したストリートピアノ動画「【都庁ピアノ】「前前前世」弾いたら、演奏中に拍手きた!!【ストリートピアノ】Zenzenzense streetpiano YourName」が多くの人の目にとまり、ストリートの動画を投稿するようになった。

【まさかの本人】ストリートピアノに”広瀬香美さん”登場で、駅がパニックに…ww【ロマンスの神様】

 彼女の動画の中で最も再生されているのが、2020年3月に投稿されたシンガーソングライター・広瀬香美とのコラボ動画だ。2019年12月にハラミちゃんが広瀬の楽曲を演奏した動画を公開すると、それを見た広瀬からTwitterで直接リプライがあり、コラボの実現に至ったという経緯がある。ウィンターソングの定番曲「ロマンスの神様」を披露した本動画は797万回もの驚異的な再生回数を記録(10月9日現在)。ストリートピアノにおいて異例のアンコールが飛び出した2人の演奏は必見だ。

 ハラミちゃんの魅力は、確かな技術と新鮮なアレンジで、誰もが知る人気のポップソングの素晴らしさを再発見させてくれることだろう。”身近なピアニスト”を理想に挙げているハラミちゃんのチャンネルを見てみると、石川さゆりの「津軽海峡冬景色」からXJAPANの「紅」、嵐の「Happiness」まで、幅広いヒット曲がずらりと並んでいる。

Street Piano XJAPAN 紅-KURENAI-【都庁ピアノ】大観衆の都庁で…紅だぁぁぁぁあ!!!!!!!【ストリートピアノ】

 クラシカルで高尚なものと思われがちなピアノ演奏を、幅広い層が楽しめるように届ける。ストリートピアノでバズを起こしたのもそんなコンセプトからで、何よりポップソングを楽しそうに弾いているハラミちゃんの姿を見ているだけで、幸せな気持ちになってくる。