Appleの新製品発表イベントは9月16日に 新型iPhoneの発表は……?

 Appleが9月16日の午前2時(米国時間9月15日午前10時)より、新製品発表イベントを行うことが明らかになった。

 このイベントは新型コロナウイルスの感染拡大による影響もあり、オンラインでの開催が決定している。

 Appleが例年行う秋の発表会ではiPhoneの新作がお披露目されてきたが、今年は新型コロナウイルスの影響による製造の遅れもあり、ここでの発表はないとの予想が多数だ。有力なのはiPad Air、Apple Watch、HomePod、AirPods、AirTagといった製品たちのほか、大きなサプライズとしてApple初のオーバーイヤーヘッドフォン「AirPods Studio」がアナウンスされるのではないか、とのリークも続々と報告されている。

参考:iPhone 12周辺も変化が目白押し 「Apple初のヘッドフォン」「iOS 14プライバシー大幅強化」

 また、Appleのウェブサイトに掲載された招待状はAR的な仕掛けが施されており、このことからApple初のARデバイス「Apple Glass」の登場も予想されているが、これはダークホースといえるだろう。実際は先述したデバイスのいずれか(iPad Air、Apple Watch)が「ARKit」関連に対応している、といったところだろうか。

参考:噂される「Apple Glass」は、引き算の技術によって作られている? 新特許に見えた傾向

 招待状の見出し「Time Flies」は、ストレートに受け取ればApple Watchのことだろうが、その正体は果たしてーー。1週間後に迫った発表の瞬間が楽しみだ。