松坂桃李、『菅田将暉のANN』で今度は『FF14』のフレンドを募集 菅田「大丈夫なのそれ?」

 俳優の松坂桃李が4月20日、所属事務所トップコートの後輩・菅田将暉がパーソナリティを務める『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にテレワークでゲスト出演。番組内でMMORPG『ファイナルファンタジーXIV』(以下、FF14)のゲーム内協力者、いわゆる“フレンド”を募集した。

 この日は「日本一・元気テレフォンスペシャル」と題して、格闘家の那須川天心、ラッパーのR-指定、そして、松坂と、各界の第一線で活躍する著名人に直接電話をつなぐという対談企画が行われた。

 松坂といえば、同番組の常連ゲストとしてお馴染み。バラエティ番組などで見せる大人しく品行方正なイメージとは打って変わり、事務所の後輩である菅田に対してリラックスモードで、今ハマっているゲームの話などを番線そっちのけで熱弁するのが、リスナーの間ではお約束になっている。とりわけ長らくプレイしているカードゲームアプリ『遊戯王 デュエルリンクス』への愛情が強く、その影響から一時期、番組内で「菅田戯王」なるネタ投稿のコーナーまで設けられていた。

 今回の放送で松坂が「この前まで『FF9』をやっていた」と告白すると、菅田は「『FF9』?」と聞き返した。様々なゲームに精通している松坂に対して、菅田はその辺がやや疎い。菅田が『FF9』はおろか、FFシリーズを一つもやっていないと知ると、松坂は「『ファイナルファンタジー』やったことない男の子いるんだと思って、びっくりしてる」と驚きを露わにした。

 松坂が現在進行形で取り組んでいるのは『FF14』。「一昨日くらいからやってるんだけど、オンラインゲームなのよ。操作性とかやることが多過ぎてちょっと難しいね」と苦戦しているようで、「だから誰かフレンドいないかなって感じなんだよね」と語った。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!