イギリスの“救世主”になるか? 政府がゲーム会社と“新型コロナウイルス対策”打ち出す

イギリスの“救世主”になるか? 政府がゲーム会社と“新型コロナウイルス対策”打ち出す

 イギリスのデジタル・文化・メディア・スポーツ省(DCMS)は4月6日、パンデミック(世界的大流行)になった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を沈静化させる取り組みを、ゲーム業界と共同で行なうことを発表した。

「家にいよう、命を救おう」メッセージを拡散

 『Candy Crush Saga』『Sniper Elite 4』『DiRT Rally 2.0』『Farm Heroes』といった主要なゲームには、それぞれ支援を申し出た有志のパブリッシャーが「Stay At Home, Save Lives」(家にいよう、命を救おう)というメッセージを表示する(参考:https://www.gov.uk/government/news/government-and-video-games-industry-join-forces-in-fight-against-coronavirus)。

 オリバー・ダウデンDCMS大臣は「私たちは皆、家に留まり、NHS(国営医療サービス)を守り、命を救うという政府の助言に従うことが絶対に不可欠です。イギリスのビデオゲーム業界が、イギリス中のゲーマーにこのメッセージを強調して届けているのを見て、嬉しく思います」と語る。

『Candy Crush Saga』は、メッセージングを特徴とするゲーム

 ゲームパブリッシャー・King(Activision Blizzard)は、モバイルゲームのネットワークでとりわけ人気の『Candy Crush Saga』に「Stay At Home, Save Lives」メッセージを挿入している。また、ロンドンにある230カ所以上の「デジタルポスター」広告スペースを寄付しており、通常は、自社プロダクトを宣伝するところだが、重要な公衆衛生メッセージの掲示に使用される。

 Kingのフーマム・サクニーニ氏は「Activision BlizzardとKingチームは、小さな役割を果たし、重要な公衆衛生の情報を発信することを嬉しく思います。家に留まり、NHSを守り、命を救うというメッセージを何百万人ものプレイヤーを通じて広め、公衆衛生局とNHSを支援することが出来ると考えます」と語る。

 『BBC』は「『Candy Crush Saga』『Dirt Rally 2.0』『Sniper Elite 4』は、メッセージングを特徴とするゲームだ」と伝えている(参考:https://www.bbc.com/news/technology-52172578)。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!