YouTuberコンビ「みきおだ」って“何者なん”? イケメンなのに笑いが止まらない二人の魅力に迫る

  男性2人組YouTuber「みきおだ」のチャンネル『みきおだ【MIKIODA】』の登録者数が60万人を突破した。最近では動画を公開すると、毎回のように急上昇ランキングに顔を出す人気チャンネルとなっている。本項では二人のこれまでを振り返りつつ、その魅力を分析していきたい。

「みきおだ」とは?

 「みきおだ」はみきおとおだけいによる男性2人組のYouTuberだ。みきおが4歳年上であり、おだけいがみきおに敬語を使う場面もしばしば見られる。しかし、動画でお互いの上下関係が見られるようなことはなく、大きな年齢差を感じさせない。動画の質問コーナーでは「2人はYouTuberですか?」という質問に対し「あえてハッキリさせないようにしている」と回答。「え?何者なん?って思わせたら勝ち」と明言はしていない。

【ゲイなの?】みきおだ初めての質問コーナー!!

ファンも認める欅坂オタク「みきお」

 みきおは元々、グループYouTuber「ONE‐SHOT(ワンショット)」のメンバーとして活動しており、現在のチャンネルにもONE‐SHOTとしての動画が多く残っている。ONE‐SHOT全員が欅坂46の大ファンであることから、みきおの動画には欅坂46関連の動画が多数上がっている。欅坂46の知識に関する早押しクイズや、CDの開封式など”欅坂オタク”ならではの試みで欅ファンの中で話題になった。

【欅坂46】全国握手会で推しを当てろ!!

 欅坂46のCDにはメンバーの生写真が封入されており、そのメンバーと握手をするという動画では、それぞれ”推しメン”の生写真を当てようと奮闘する姿が面白い。誰の生写真が出ても「よっしゃ!」「これは羨ましい」と喜ぶことから、欅坂46への愛が伝わってくる。それぞれの”握手レポ”も「イケメンなのに気持ち悪さがやばい」「共感できる」と同じ欅坂ファンからも人気だ。

『今日好き』にも出演 多彩な経歴の「おだけい」

 おだけいは男子高生ミスターコン2016の中国四国グランプリ・全国ファイナリストという経歴の持ち主。また、AbemaTVの人気恋愛リアリティショー『今日、好きになりました。』第1弾に出演。その後舞台やアイドル活動をしつつも、狙ってるのか天然なのか分からない独特なキャラクターで人気を博している。

おだけいがビートボックスの大会に乱入しました【みきおだ】

 この動画ではおだけいが特技としているビートボックスを披露。普段のハイテンションな姿とは打って変わり、真面目な一面が見える。

”同棲”からチャンネル結成へ

 2人はイベントの共演をきっかけに交流を深め、おだけいがみきおのYouTubeチャンネルに度々登場するようになった。地元・兵庫県を拠点に活動していたみきおは2019年5月19日の動画にて6月から上京し、おだけいとの”同棲”を発表。そして2019年11月20日(おだけいの誕生日)に「みきおだチャンネル」へ改名した。同棲生活の詳細はみきおが編集の作業中におだけいが家事をするなど、まるでカップルのよう。同棲に対しては「心が広い同士やからおかしいところが一緒~!」と笑い合うほど2人の息はピッタリだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!