『モンハンワールド:アイスボーン』猛り爆ぜるブラキディオスなど、特殊個体が続々実装!

『モンハンワールド:アイスボーン』猛り爆ぜるブラキディオスなど、特殊個体が続々実装!

 『モンスターハンター:ワールド』が2周年を迎え、PC版でも『モンスターハンターワールド:アイスボーン』がリリースされた。今回は、PS4版に今後実装される特殊個体と、今後のロードマップについてお伝えしたい。

猛り爆ぜるブラキディオス

 3月配信予定のアップデートでは、ブラキディオスの特殊個体・猛り爆ぜるブラキディオスが追加。前足や頭部に付着している粘菌が臨界寸前まで活性化しており、プレイヤーからは“臨界ブラキ”と呼ばれている。粘菌が赤く活性化している部位を攻撃すると爆発を起こすのが特徴で、紹介ムービーではかなり広範囲を爆発させる攻撃を見ることもでき、ガードができない武器には厳しいモンスターとなるかもしれない。

 アイスボーンの特殊個体はモンハンワールド本編の歴戦個体に当たる個体で、特殊個体特有の攻撃の追加、攻撃力の大幅上昇などが予想される。

 臨界ブラキこと猛り爆ぜるブラキディオスは、『モンスターハンター4G』、『モンスターハンター ダブルクロス』などの過去作にも登場している。過去には大人気漫画シリーズ『ジョジョの奇妙な冒険』とコラボして配信されたクエストも存在し、モンハンシリーズの高難易度クエストとして“ジョジョブラキ”の愛称でプレイヤーの間で語り継がれているが、今回の臨界ブラキは“ジョジョブラキ”を超える強敵となるのだろうか。

激昂したラージャン

 ラージャンの特殊個体・激昂したラージャンの実装も予告された。

 通常のラージャンは怒り時に体毛が金色に輝き逆立つが、激昂したラージャンは“非怒り時”からすでに体毛が金色に輝き逆立っている。

 激昂したラージャンは過去作でも猛威を奮っていたモンスターで、初登場作品『モンスターハンター ポータブル2nd G』では、激昂したラージャン2頭の同時狩猟クエスト「双師激天」という最難関クエストも配布された。

 今作におけるラージャンは、肉質が大幅に硬化する“闘気硬化状態”が実装され、ただ単に“殴れば倒せるモンスター”ではなくなっており、導きの地で苦しめられたハンターも多いだろう。

 さらに今作では既に歴戦個体も登場しており、その攻撃力は何を食らっても致命傷レベルだったが、激昂したラージャンは、さらに攻撃力が増すのだろうか。

PS4『モンスターハンターワールド:アイスボーン』特殊個体モンスター紹介映像

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!