ラファエル、マカオのカジノで350万円の大勝利も「僕はおすすめしない」と呼びかけ

 “時給日本一のYouTuber”を自称するラファエルが1月8日、公式YouTubeチャンネルに、マカオでカジノに挑戦する動画を投稿した。

カジノで1000万円の過去一勝利?ドラマのような奇跡起きまくり??【ラファエル】

 今回ラファエルは、日ごろ自身の美容整形手術をお願いし、プライベートでも親交のある“ジャムおじさん”こと、TAクリニックグループ統括院長の嶽崎元彦氏と共にマカオへやってきた。もともとラファエルは仕事で、一方の嶽崎院長は学会でマカオへ訪れる予定だったため、どうせだったら一緒にカジノへ行こうとなって企画が実現したとのこと。

 カジノの軍資金は一人500万円。前回シンガポールでカジノへ行った際には、1000万円をかけて100万円ほど負けたラファエル。「負けたら熱くなり、結局、1000万円以上かけてしまった」という失敗経験を踏まえた上で、今回は「どれだけ自分の欲を抑えられるか。“良くない負けず嫌い”をどう抑えられるか」と課題を明確にした。

 また、羽振りの良さを前面に押し出していくスタイルのラファエルらしく、滞在するホテルの部屋は、一人一泊15万円もするVIP専用の最上級スイートルーム。夜になると窓からマカオらしいきらびやかなネオンが一望できる豪華な部屋を拠点として、3泊4日の間で勝負へ挑むことに。なお、カジノは撮影NGのため、結果報告だけということになった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる