世界最小級、12gのウェアラブルカメラ「OPKIX ONE」販売開始 防水・防塵対応も

世界最小級、12gのウェアラブルカメラ「OPKIX ONE」販売開始 防水・防塵対応も

 株式会社ライテックは2019年11月11日、OPKIX公式オンラインストアにて、12gの軽さでフルHD画質の映像が撮影できるビデオカメラ「OPKIX ONE」の国内販売を開始した。

 「OPKIX ONE」は角砂糖2つ分の大きさ(重さ12g)で、ワンタッチで簡単に動画撮影できるシンプルなビデオカメラ。専用アプリ「OPKIX STUDIO」を使って、ワイヤレスでの転送、編集、シェアを実現しているほか、専用アクセサリと一緒に使用すれば、様々なアングルで撮影することもできる。

 「OPKIX ONE」はカメラ2台に「Egg」という専用の充電ケースがセットになったカメラシステム。カメラはIP67(防水・防塵)対応で、撮影シーンを選ばない。フルHD録画はボタンを1回押すだけで開始し、約15分の連続撮影が可能。カメラが2台あることにより、同時に2つの視点での撮影が楽しめる。専用アクセサリの1つであるアイウェアを使用すれば、ハンズフリーで目線レベルの撮影が可能となる。

 専用アプリ「OPKIX STUDIO」はワンタッチでカメラに新しい動画があるかを確認し、数分以内にワイヤレスでデバイスへ転送できる。手ぶれもアプリ内で撮影後に補正でき、編集プラットフォームを使用すれば、映像のトリミング、速度変更、音楽の追加など、クリエイティブに仕上げられる。さらに、​AR(拡張現実)、背景フィルター、顔認識スタンプを利用して撮影することも可能だ。



 また、スターターキットには、カメラ2台、「Egg」1台、アイウェア、ネックレス、リング、スティックがつき、届いた瞬間からすぐに様々な撮影を楽しめる。



(文=編集部)

OPKIX公式オンラインストア:https://opkix.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!