>  > 品川祐、YouTubeでジャルジャルのコント映像化

品川祐、YouTubeでジャルジャルのコントを映像化 映画監督としての新境地を開拓するか

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いコンビ・品川庄司の品川祐がYouTubeでの活動を本格的にスタートした。

 7月には第一弾動画として、ロバート秋山竜次の作詞・作曲による「SAY KOU SHOW」のMVを公開して話題になった、「品川ヒロシチャンネル」。「SAY KOU SHOW」はAmazonプライム『ドキュメンタル』でも話題になった、男女交際の“順序”をテーマにした秋山のネタ曲だが、映画監督の顔を持つ品川が、ムードのある豪華な映像でMV化。動画後半にはメイキング映像も収録されており、品川監督のディレクションや映像へのこだわりが随所に見受けられる。

ロバート秋山「SAY KOU SHOW」(official music video & making)

 そして8月9日・11日には、『ジャルジャル「何度も家に入ってくる奴」』、『ジャルジャル「空き巣」』と、ジャルジャルのコントをドラマ仕立てで映像化したショートムービーをそれぞれ公開。いずれも笑えるものでありながら、ジャルジャルのシュールなセンスが映像にも生きており、夏らしく、どこか『世にも奇妙な物語』を思わせるような不気味さのある作品に仕上がっている。

ジャルジャル「何度も家に入ってくる奴」(short movie)
ジャルジャル「空き巣」(short movie)

 8月13日には第3弾『娘さんをください』が公開予定。評判によっては、あの漫才コンビやコント師のネタも、映像化される可能性もありそうだ。まずはジャルジャル3部作をチェックして、品川監督の新境地がさらに広がることに期待しよう。

(文=向原康太)

「品川祐、YouTubeでジャルジャルのコントを映像化 映画監督としての新境地を開拓するか」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版