>  > 『パフェ』チェインストーリー、コント展開に

『パーフェクトワールド』チェインストーリー、4.5話で木村祐一×とよた真帆の恋が明らかに 池岡亮介も登場 

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 松坂桃李と山本美月が共演する主演のドラマ『パーフェクトワールド』(カンテレ/フジテレビ系)チェインストーリーが、放送後に動画配信サービス「GYAO!」にて配信されている。

 5月14日放送の第4話、物語は衝撃の展開を迎える。つぐみ(山本美月)は仕事の傍ら、樹(松坂桃李)のために介護セミナーに通い、さらには身の周りの世話をしようと樹のマンションに毎日通っていた。疲労はピークに達し、樹と一緒にいるところでつぐみは駅のホームから転落してしまうのだ。2人の思いとは相反するように、現実では徐々に運命の歯車が軋んでいくーー。演じる2人はTwitterで番組ハッシュタグと共に、松坂桃李は樹の車椅子からの目線の写真を、山本美月は『パーフェクトワールド』のイラストを投稿しているので、放送に合わせてぜひチェックを。

 チェインストーリー#4.5「ナベさんって…優しいよね」では、樹の上司・渡辺剛(木村祐一)とつぐみの上司・東美千代(とよた真帆)の恋物語が描かれる。これまでは、つぐみの妹・しおり(岡崎紗絵)が登場していたのでチェインストーリーとして新たな展開であり、この2人の恋愛は本編では一切仄めかされていなかったことから、独自の物語と言えるだろう。

      

「『パーフェクトワールド』チェインストーリー、4.5話で木村祐一×とよた真帆の恋が明らかに 池岡亮介も登場 」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版