>  > けやき坂46『緊急SHOWROOM』配信レポ

けやき坂46 佐々木久美、佐々木美玲、金村美玖、渡邉美穂の“ヨンビ”が『ひらがなくりすます2018』開催発表 「みーぱん、あれ乗りたい! トナカイ!」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月6日に『けやき坂46 緊急特番 〜最近のひらがなけやき〜』が、SHOWROOMにて配信され、番組ラストには“ハッピーなお知らせ”が発表となった。

 番組に出演したのは、佐々木久美、佐々木美玲、金村美玖、渡邉美穂の4名。全員の名前に「美」が付くことから、坂道シリーズの「ザンビプロジェクト」にかけて「ヨンビ」とユニットを命名し、最近のひらがなけやきについてトークを進行。「『TGC KITAKYUSHU 2018』への出演」「『メチャカリ』のイメージキャラクターに抜擢」「ホットスタッフ・プロモーション40周年記念イベントへの出演」「カレーハウスCoCo壱番屋でスタートした『ここいち de HAPPY!キャンペーン』」の4つのテーマで構成していった。

 けやき坂46は、10月26日に日本武道館で開催されたホットスタッフ・プロモーションの設立40周年を記念したライブイベント『Hot Stuff Promotion 40th Anniversary MASAKA』に出演。きゃりーぱみゅぱみゅとのツーマンライブとして、アンコールではきゃりーの「原宿いやほい」をコラボパフォーマンスした。当日を振り返り、久美は「私たちにとってきゃりーぱみゅぱみゅさんって憧れじゃん。テレビの中の人って方だから、そんな人とコラボさせていただけるのが本当に嬉しかった」と喜びを露わに。さらに4人は、1月30日から2月1日の3日間、日本武道館でワンマンライブを開催していたことに触れ、合計で今年4日間、日本武道館のステージに立っていることを改めて実感していた。

 番組の後半には、“ハッピーなお知らせ”として12月11日から13日に渡って日本武道館にてクリスマスライブ『ひらがなくりすます2018』を開催することを発表した。渡邉は「武道館に7回も立ちますよ。1年間で」と年始の公演に続き、再び武道館に帰ってくることを両手で「7」を表し、笑顔で報告。久美の「どんなライブにしたい?」という問いかけに、美玲は「(セットの)“キラキラ”吊り下げたい!」と興奮した様子で伝え、それに渡邉も「雪降らせたいですね」と話に乗る。渡邉はさらに「メンバーが雪だるまになって登場したいです」と提案し、久美は「(客席に)プレゼントとか投げたいよね」と理想を膨らませていた。美玲はアイデアが尽きないらしく、「みーぱん、あれ乗りたい! トナカイ! (手綱を持ちながら)通路こうやってさ!」とハイテンションで話し、久美から「今から練習しないと間に合わないよ」となだめられていた。

      

「けやき坂46 佐々木久美、佐々木美玲、金村美玖、渡邉美穂の“ヨンビ”が『ひらがなくりすます2018』開催発表 「みーぱん、あれ乗りたい! トナカイ!」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版