乃木坂46の西野七瀬もハマるゲーム実況者「ガッチマン」って何者?

 西野七瀬は今年3月、インターネット上で配信された『乃木坂46時間TV』でPSVRの『バイオハザード7』をプレイしていたが、少なくないプレイヤーがそうであったように、あまりの怖さでゲームを進めることができず、高山一実にコントローラーを預けていた。

 そんな彼女でも楽しめる「怖くないホラーゲーム実況」という新たなジャンルを開拓したガッチマン。顔出しでのイベント出演も多く、ステージに上がれば黄色い声が上がる人気者だが、彼は妻帯者で二児のパパなので、西野七瀬ファンの方はご安心(?)を。ホラーゲームが好きな人も、苦手な人も、西野が日々の楽しみにしているという、彼の動画をチェックしてみてはいかがだろう。

(文=橋川良寛)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!