>  > フィッシャーズ、ダウンタウンと夢の共演

フィッシャーズにダウンタウン浜田雅功がまさかの加入!? 『HEY! HEY! NEO!』で夢の共演が実現

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月1日放送の音楽バラエティ番組『HEY! HEY! NEO!』(フジテレビ系)に、人気YouTuber・フィッシャーズが出演。DA PUMP、モーニング娘。’18、ゲスの極み乙女。、高橋優、オメでたい頭でなによりと並んで、今夏に発表した「未完成人」を披露し、ダウンタウンの松本人志・浜田雅功とトークを展開した。

 出演したのは、音楽担当のンダホ、ぺけたんをはじめ、リーダーのシルクロード(シルク)、モトキ、マサイの5人。冒頭、「投稿動画数1500本以上、チャンネル登録者数500万人以上、動画の総再生回数は54億回突破」とのデータが紹介され、浜田は「ホンマに!? 腹立つ~」と驚きながら呟く。「フラッと兄ちゃんが歌いに来たみたいな」とのツッコミで笑いを起こしつつ、フィッシャーズを迎え入れた。

 ンダホが楽曲の説明をしようかというところで、松本が「君、結構太ってるよね」と一言。ンダホは「失礼しました(笑)。幅を取ってしまってすみません(笑)」とうまく返し、スタジオの空気が和む。ダウンタウンの二人もフィッシャーズに興味を持ったようで、「中学の時に結成したんやな」(浜田)、「結成したと言っても、何を結成したのか、という」(松本)と、結成秘話に迫っていく。

 シルクが「僕らも結成したという感じではないですね。今でいう連絡のグループを作る感じで『フィッシャーズ』と。ずっと川で遊んでて……」と語ったところで、松本は、メンバーカラーである緑色のTシャツを来たぺけたんに「なんで川で遊んでんの? カッパなん?」と言って笑いを誘った。また、「俺も入れてくれ、みたいな人は来ないの?」との松本の質問に、シルクが「来ました、何人か」と答えると、「グループに規定はないわけだもんね。浜田さんが入ってもええわけや」と言い出す。シルクは「そうです。大丈夫です」と即答。「俺、フィッシャーズに?」と笑う浜田に「一緒に川とかで遊ぶっていう動画を……」と提案し、松本も「こいつ川遊び好きやもん」と、面白半分に同調していた。

 番組ではフィッシャーズの原点となった川遊び動画『フィッシャーズの始まり』から、自販機設置ドッキリ、アスレチック企画と、ファンにはおなじみの人気動画が紹介され、なかでも大きく取り上げられたのはアマゾン旅行の動画だ。ンダホが誤ってアマゾン川に転落するシーンでは、浜田も思わず笑い、「わざわざ行ってるんやね、アマゾンにも」と、クリエイターの裁量で物事を進めていくトップYouTuberの行動力に感心していた。

【アマゾン1】命がけ!!野生のワニ・タランチュラたちとマジで遭遇した…。

 そんななか、モトキは「アマゾンに行くか就活かで、アマゾンを選びました」と、YouTuberとして生きる覚悟を決めた経緯を説明。そこで松本は、やはり気になる「これは正直、スゴく儲かってるってこと?」との質問を投げかける。シルクが「ぼちぼち……」と答えると、「じゃあ儲かってるわ!」と、浜田にグーでツッコミを受けていた。

      

「フィッシャーズにダウンタウン浜田雅功がまさかの加入!? 『HEY! HEY! NEO!』で夢の共演が実現」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版