三代目JSB山下健二郎、PSクラシックの収録ソフトを予想「『クラッシュ・バンディクー』と『がんばれゴエモン』が入って欲しい」

 三代目J Soul Brothersの山下健二郎が、9月21日放送の『三代目J Soul Brothers 山下健二郎のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、プレイステーションクラシックに言及する一幕があった。

FUTURE(CD3枚組+DVD4枚組)(スマプラ対応)

 先日、12月3日に数量限定で発売されることが発表されたプレイステーションクラシック。1994年に発売された初代「プレイステーション」のデザインを手のひらサイズに再現し、『R4 RIDGE RACER TYPE 4』『JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻』『鉄拳3』『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』『ワイルドアームズ』といったプレステ黎明期を盛り上げた20の人気タイトルが内蔵されているという。

 このプレイステーションクラシック発売の報を受けて山下は「これは僕ら世代としては嬉しいですよね」とし「何か最近ちっちゃくするの流行ってますよね、ファミコンとかスーパーファミコンも出たし、いよいよプレステも出るかと」と語った。

 話は内蔵されているソフトにも及び、その中から特に思い入れのあるタイトルとして、山下は『R4 RIDGE RACER TYPE 4』と『ファイナルファンタジーVII』をピックアップ。『R4 RIDGE RACER TYPE 4』については「リッジレーサーには思い出があって、高校受験の前日までやっちゃったっていう(笑)。めちゃめちゃやり込んだね~、『デビルカー』っていう真っ黒な車手に入れるために頑張ってたんですよ、これわかるかな~?(笑)」と、リスナーとのジェネレーションギャップを心配していた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる