電脳少女シロ「楽しすぎて涙が」 VTuberがデュエットも披露した「コラボバーチャルカラオケ~2018・夏~」

 株式会社ドワンゴは、8月26日にニコニコ生放送にて放送したVTuber7名による特別番組「バーチャルカラオケ~2018・夏~」のアーカイブ動画をニコニコチャンネルにて配信開始した。

 VTuber7名が集結した1夜限りのカラオケ大会では、唯一の男性参加者である、ばあちゃるの挨拶から番組が開始。オープニングトークとして電脳少女シロから、月ノ美兎、富士葵、道明寺ここあ、ときのそら、「バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん」ことねこますの順に意気込みを語り、7名の登場を待ち望んでいた視聴者からコメントが溢れた。

 1曲目はときのそらの『ロキ』でスタート。「うまい!!」「そらちゃんうまいいい」などのコメントとともに、視聴者も番組を華やかに演出・応援できる「Vギフト」のハートや星、花吹雪なども次々と贈られ、7人の頭上に降り注いだ。一気に盛り上がったメンバーはねこますの『brave heart』、月ノ美兎の『BANG!』と続き、4曲目にはスペシャルコラボとして、富士葵・ねこます・シロがコラボレーションし『おジャ魔女カーニバル!!』を披露。「サイコーーーー」「88888888888888888」(パチパチ、拍手の意)などの弾幕が流れ、シロは「楽しすぎて涙が……」と興奮した様子を見せた。

 5曲目はシロからのリクエストで、道明寺ここあが『wherever you are』を披露。普段、歌ってみた動画を数多く投稿している道明寺ここあの歌声を聴いた視聴者から「うますぎ!!」「お金払いたい」「聴き入ってしまう」などのコメントが殺到し、歌唱後には再び「8888888888」の弾幕で画面が埋め尽くされた。

 6曲目では、ばあちゃるが『LOVEドッきゅん』を披露し、コール&レスポンスと得意のパフォーマンスで全員を盛りあげて富士葵の『10% roll, 10% romance』につないだところで、番組ハッシュタグ「#バーチャルカラオケ」のTwitterのトレンドが1位になったことが伝えられ、内線の電話がかかってきても出演者は「延長!!延長!!!」と延長希望。コメントも「延長しろ!!」が殺到し、後半戦へと突入した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる