Sexy Zoneが目の前に! 『24時間テレビ』を楽しくするAR・MRスマホアプリの使い方は?

 8月25日18時30分より、日本テレビ系で放送の『24時間テレビ「愛は地球を救う」』。メインパーソナリティーにSexy Zoneを迎え、今年は「人生を変えてくれた人」をテーマに多くの企画が予定されているが、スマートフォンのAR(拡張現実)・MR(複合現実)アプリを使うことで、より深く楽しむことができるようになっている。

 App StoreGoogle Playで専門アプリをダウンロードし、メニュー画面から人物を選択することで、その人物がまるで目の前に現れたかのような映像とともに、AR・MR動画が見られる、という企画だ。放送に合わせて公開されるコンテンツのほか、『24時間テレビ』の「チャリTシャツ」のデザインにスマートフォンをかざすとロックが解除されるSexy Zoneメンバーの映像も。Tシャツは実物だけでなく、新聞などの宣伝広告や雑誌、番組HPの画像でも可能だ。

 コンテンツを選んだら、アプリ内に人物が出現するので、画面中央にある「24アイコン」を床の上やテーブル面に合わせてタップ。すると、目の前に選択した人物が現れるので、スマホ画面のピンチ操作で、自由に拡大・縮小しよう。指一本で人物を回転することも可能で、好きな角度から眺めることができる。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる