『聖なる犯罪者』Blu-rayが7月7日発売 寺島拓篤、伊瀬茉莉也が参加した日本語吹替版も

 映画『聖なる犯罪者』のBlu-rayが7月7日に発売されることが決定した。

 本作は、第76回ヴェネチア国際映画祭ベニス・デイズ部門でプレミア上映され、その後ポーランドのアカデミー賞とされる「2020 ORL Eagle Awards」で監督賞、作品賞、脚本賞、編集賞、撮影賞ほか11部門の受賞したポーランド映画。第92回アカデミー賞では、前年の『COLD WAR あの歌、2つの心』に続いて、ポーランド代表作品として外国語映画賞にノミネートされた。

 監督を務めたのは、長編デビュー作『スーサイド・ルーム』が第61回ベルリン国際映画祭パノラマ部門に正式出品、続く第2作『リベリオン ワルシャワ大攻防戦』が本国ポーランドで大ヒットを記録したヤン・コマサ。Netflixにて配信中の最新作『ヘイター』は、トライベッカ映画祭のインターナショナル・ナラティブ部門で最優秀作品賞を受賞している。

 主演を務めたのは、弱冠28歳のバルトシュ・ビィエレニア。少年院出身のダニエルと司祭トマシュという真逆の人物像を演じ切り、第55回シカゴ国際映画祭、第30回ストックホルム映画祭にて主演男優賞受賞を受賞。第70回ベルリン国際映画祭では若手俳優に与えられる2020ヨーロピアン・シューティングスターにも選出された。

 Blu-rayには、特典としてメイキング、予告編集を収録予定。Blu-rayは無修正のR18+版、同時レンタル開始のDVDはR15+版の収録となる。

 また、Blu-rayには日本語吹替版が収録される。主人公ダニエル役には、TVアニメ『創聖のアクエリオン』のアポロ役をはじめ、『デュラララ!!』(渡草三郎役)、『うたの☆プリンスさまっ♪』 (一十木音也役)や、グザヴィエ・ドラン監督作『マティアス&マキシム』でマキシム役を演じた寺島拓篤。少女マルタ役は、『Yes!プリキュア5』のキュアレモネード役、『HUNTER×HUNTER』のキルア役、 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の北上ミドリ役などの伊瀬茉莉也が務める。

 寺島と伊瀬からはコメントも寄せられている。

コメント

寺島拓篤(ダニエル役)

タイトルが表す通り、主人公のダニエルの内面にある矛盾した精神性を描いた作品でした。
その見せ方が絶妙なので、とても怖くて、でも魅力的な人物だなと感じてしまうんですよね。
ダニエルを通して、他の登場人物たちが持つ精神的なアンバランスさが表層化していく展開も、もの凄く引き込まれました。

伊瀬茉莉也(マルタ役)

誰もが心に闇と光を共存させ生きている。
理性と感情、善と悪。その時、どちらを選択するかで人生は大きく変わる。
仄暗い画面に漂う空気には鬱屈としたものだけじゃない、本能に訴える求心力を感じました。

■リリース情報
『聖なる犯罪者』
6月16日(水)デジタル配信開始(EST:6月16日~、TVOD:6月23日~)
7月7日(水)Blu-ray発売
※DVDレンタル開始

<Blu-ray>
価格:5,280円(税込)
収録時間:本編115分+映像特典11分
※R18+指定(劇場公開版と同じ)
特典映像(※タイトル、収録内容は予定)
・メイキング
・オリジナル予告編
・日本版予告編
※DVDレンタル(R15+指定)

監督:ヤン・コマサ
出演:バルトシュ・ビィエレニア、エリーザ・リチェムブル、アレクサンドラ・コニェチュナ、トマシュ・ジィェンテク
発売元:ハーク
販売元:ポニーキャニオン
(c)2019 Aurum Film Bodzak Hickinbotham SPJ.- WFSWalter Film Studio Sp.z o.o.-Wojewodzki Dom Kultury W Rzeszowie – ITI Neovision S.A.- Les Contes Modernes
Blu-rayサイト:https://movie-product.ponycanyon.co.jp/item109/
配信サービスまとめ:https://Movie.lnk.to/seinaruPR