『私が女優になる日_』に岡田惠和、徳尾浩司、バカリズム、秋元康らが脚本で参加

 4月17日深夜よりTBSで放送がスタートする演技バトル番組『私が女優になる日_』のオリジナル台本を手がける脚本家が決定した。

 全国の10代の女性を対象に、将来ドラマで活躍する女優を発掘・育成する「TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日_』」は、幅広い世代に人気の俳優・タレントが所属する田辺エージェンシーと、数多くの番組、ドラマ、映画から、アイドルや楽曲など様々なエンターテインメントを手掛けてきた秋元康がタッグを組むオーディション企画。

 オーディションには約9000人の応募が集まり、審査を重ねた結果、プロジェクトメンバーとして活動していく赤穂華、飯沼愛、岡田里穗、渋谷風花、高倉萌香、高橋七海、武山瑠香、出口真帆、肱岡加那美、三浦涼菜の10名が決定。4月17日にスタートするプロジェクトタイトルと同名の番組『私が女優になる日_』にて、彼女たちのために制作する青春群像劇へのドラマ出演をかけて、演技バトルをしていく。この演技バトルは、毎週オリジナル台本による演技課題が出され、彼女たちは自分で撮影した課題演技の動画と、スタジオでプロジェクトメンバーとの掛け合いでバトルを行う。彼女たちが自分で撮影した課題演技動画は番組公式YouTubeチャンネルに投稿され、その再生回数や高評価の数なども最終的な審査で考慮される。

 プロジェクトメンバーが挑戦するオリジナル台本を手がけるのは、岡田惠和、徳尾浩司、澤本嘉光、大宮エリー、根本宗子、漫画家・青木琴美、バカリズム、秋元康。さまざまなジャンルから集結したメンバーが手がけた脚本に、女優への道を踏み出したばかりのプロジェクトメンバーが挑戦する。

■放送情報
TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日』
TBSにて、4月17日(土)スタート 毎週土曜深夜24:58~25:28放送
チーフプロデューサー:福田健太郎
プロデューサー:伊藤良美
ディレクター:野村和矢
(c)TBS
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/watajo_tbs/
公式Twitter:@watajo_tbs
公式Instagram:watajo_tbs