“演技NG”の藤田ニコル、『俺の家の話』最終話に本人役で出演 「こんな機会はない」

 藤田ニコルが、3月26日放送の長瀬智也主演ドラマ『俺の家の話』(TBS系)最終話に本人役で出演することが決定した。

 主演・長瀬と脚本家・宮藤官九郎がTBS連続ドラマで11年ぶりにタッグを組む本作は、濃すぎる家族が織りなす王道のホームドラマ。長瀬演じるピークを過ぎたプロレスラー・寿一が、能楽の人間国宝である父・寿三郎(西田敏行)の介護のために現役を引退し、名家の長男として家族と謎の女性介護ヘルパー・さくら(戸田恵梨香)を巻き込んで、介護と遺産相続を巡る激しいバトルを繰り広げる。

 藤田は、2009年にローティーン向けファッション雑誌『nicola』(新潮社刊)の第13回二コラモデルオーディションでグランプリに選ばれデビュー。現在はファッション誌『ViVi』(講談社刊)の専属モデルを務めながら、バラエティ番組やCMにも出演し、目覚ましい活躍を見せている。藤田は、本作でTBSドラマ初出演を果たし、「唯一NGにしているのは演技の仕事」と語る藤田が、本人役として演技の仕事に挑む。

 なお、『俺の家の話』最終話は15分拡大スペシャルで放送される。

藤田ニコル コメント

ドラマのオファーが来たって聞いたときは、まさか!とビックリしました。普段は「演技NG」と言っているくらい自分で頑なに演技からは逃げていたんですけど、こんな機会はないと思い頑張りました。本人役ということでとっても楽しかったです! 素敵な経験にもなりました。
長瀬さんも西田さんも初めましてだったのですが、現場ではとっても優しくしていただきました。カメラが回らない時は3人で世間話や映画の話をしたり、緊張していた私にとってはとても心が安らぎました。長瀬さんから「これからも演技やればいいのに」と言ってもらったので、ちょっとずつ克服していこうかなと思います(笑)。
今回『俺の家の話』に藤田ニコル役で出演させていただきました。皆さま、今回の出演をあたたかい目で見守ってください️。よろしくお願いします。

■放送情報
金曜ドラマ『俺の家の話』
TBS系にて、毎週金曜22:00〜22:54放送
出演:長瀬智也、戸田恵梨香、永山絢斗、江口のりこ、井之脇海、道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、羽村仁成(ジャニーズJr.)、勝村周一朗、長州力、荒川良々、三宅弘城、平岩紙、秋山竜次、桐谷健太、西田敏行
脚本:宮藤官九郎
演出:金子文紀、山室大輔、福田亮介
チーフプロデューサー:磯山晶
プロデューサー:勝野逸未、佐藤敦司
編成:松本友香、高市廉
製作:TBSスパークル、YBS
(c)TBS