『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』ドルビーシネマで上映 3月27日から新入場者プレゼントも

 現在公開中の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』のドルビーシネマ版が3月27日より公開されることが決定し、第5弾・第6弾の入場者特典の配布が決定した。

 2020年10月16日に公開を迎えた、吾峠呼世晴の人気コミックを映画化した本作。公開から5カ月が経つ今なお、多くの観客の動員を集め、累計興行収入は386億円、観客動員は2800万人を突破している(3月15日現在)。

 今回上映が決定したドルビーシネマは、最先端の光学・映像処理技術を採用したドルビービジョンプロジェクションシステムと、リアルなサウンドでシアター内を満たすドルビーアトモスの両技術が合わさった上映システム。

 また、3月27日より配布が開始する第5弾来場御礼入場者特典は、『鬼滅の刃』のキャラクターたちによるLINEスタンプ風シール。4月3日から配布される第6弾来場御礼入場者特典は、ufotable描き下ろしのA6イラストカード2枚セットとなる。炭治郎、善逸、伊之助らが戦う姿を収めた躍動感あふれるイラストと、煉󠄁獄と猗窩座の激闘と幼いころの煉󠄁獄と亡き煉󠄁獄の母が描かれたエモーショナルなイラストのカードセットになっている。

※煉獄杏寿郎の「煉」は「火」に「東」が正式表記。

■公開情報
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』
全国公開中
声の出演:花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞、日野聡、平川大輔、石田彰
原作:吾峠呼世晴(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)
監督:外崎春雄
キャラクターデザイン・総作画監督:松島晃
脚本制作:ufotable
サブキャラクターデザイン:佐藤美幸、梶山庸子、菊池美花
プロップデザイン:小山将治
コンセプトアート:衛藤功二、矢中勝、樺澤侑里
撮影監督:寺尾優一
3D監督:西脇一樹
色彩設計:大前祐子
編集:神野学
音楽:梶浦由記、椎名豪
主題歌:LiSA「炎」(SACRA MUSIC)
アニメーション制作:ufotable
配給:東宝・アニプレックス
(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
公式サイト:https://kimetsu.com
公式Twitter:@kimetsu_off