霜降り明星の直接対決も 『ドキュメンタル』S9予告編&キービジュアル公開

 2月26日よりAmazon Prime Videoにて配信される『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9のキービジュアルと予告編が公開された。

 本シリーズは、松本人志によって選ばれた10人のお笑い芸人たちによる、妥協なしの、究極に自由な “笑わせあいバラエティ”番組。「最後まで笑わなかった者、他者を笑わせてポイントを多く獲得したものが優勝」というルールのもと、参加芸人らは互いに参加費100万円を持参し、優勝賞金を懸けた笑わせあいバトルに挑む。

 本シーズンでは、椿鬼奴、サンシャイン池崎、長田庄平(チョコレートプラネット)、あばれる君、粗品 (霜降り明星)の5名が初参戦。また、唯一のコンビとして“お笑い第7世代”の筆頭として活躍する霜降り明星のせいやも参加する。さらに、千原ジュニア(千原兄弟)や後藤輝基(フットボールアワー)らベテラン勢から、シーズン6の覇者・ゆりやんレトリィバァ、お蔵入りした幻のシーズンより見送りとなった優勝賞金1,000万円奪還に燃える“幻のチャンピオン”久保田かずのぶ(とろサーモン)も参戦する。

【賞金2,000万円】“笑いのプロ”が熱き火花散らす!筋書きなしの笑わせあいバラエティ『ドキュメンタル』シーズン9 | 予告編

 公開された予告編では、キャリーオーバーとなった番組史上最高額の“優勝賞金2,000万円”に驚く出場者たちの様子から、“笑いのプロ”たる芸人としての意地とプライドを懸けた真剣勝負の模様が映し出されている。変顔、モノマネ、コスプレ、肉体芸など、あらゆる手段で火花を散らす初参戦組とベテラン勢の戦いや、唯一のコンビ参戦である霜降り明星の直接対決といった本作の見所も垣間見える内容となっている。

 予告編とあわせて公開された新キービジュアルでは、腕組みをしながら険しい表情を浮かべる松本を中心に、様々な“武器”を携え、まるで異種格闘技戦に挑むかのような出演者たちの真剣な表情と本気で笑いの頂点を目指す熱き闘志が切り取られている。

■配信情報
『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9
Amazon Prime Videoにて、2月26日(金)全4話一挙配信
出演:松本人志(ダウンタウン)、千原ジュニア(千原兄弟)、後藤輝基(フットボールアワー)、椿鬼奴、久保田かずのぶ(とろサーモン)、サンシャイン池崎、長田庄平(チョコレートプラネット)、あばれる君、ゆりやんレトリィバァ、粗品(霜降り明星)、せいや(霜降り明星)
(c)2021 YD Creation
公式サイト:http://www.amazon.co.jp/documental