笠松将が中条あやみについた嘘とは 『君と世界が終わる日に』第5話場面写真公開

笠松将が中条あやみについた嘘とは 『君と世界が終わる日に』第5話場面写真公開

 毎週日曜22時30分から日本テレビ系で放送中の竹内涼真主演ドラマ『君と世界が終わる日に』より、第5話の場面写真が公開された。

 日本テレビ×Huluの共同製作ドラマとなる本作は、地上波ゴールデン帯の連続ドラマとしては日本初となる死と隣り合わせの“終末世界”で繰り広げられる本格ゾンビ作品。日本テレビ系日曜ドラマとしてSeason1の全10話で一度完結後、3月よりHuluオリジナルとしてSeason2の全6話が配信される。

 2月14日放送の第5話では喘息の結月(横溝菜帆)を救うため、響(竹内涼真)たちが危険を冒して病院に忍び込む。しかし、そこからは誰かが持ち去った後のように薬がすべて消えていた。響は停泊している安全な船に仲間を残し、ミンジュン(キム・ジェヒョン)とともに薬がありそうな残りの病院へと向かう。それぞれに薬を探すなか、突然ミンジュンに銃口が突きつけられる。銃を構えていたのは実の姉・ジアンだった。

 一方、駐屯地でけが人の対応に当たっていた来美(中条あやみ)の前には、響たちと袂を分かった等々力(笠松将)が現れる。来美が響に宛てた書き置きを見た等々力は、自衛隊に扮して来美を助けに現れたのだった。響を待つために駐屯地から離れないという来美に等々力は、「間宮響は死んだ」と、嘘を告げる。あまりにも残酷な再会と、それぞれの選択が未来を大きく変えていく。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■放送情報
『君と世界が終わる日に』
Season1(全10話):日本テレビ系にて毎週日曜22:30〜放送
Season2(全6話):Huluにて、3月配信開始
出演:竹内涼真、中条あやみ、笠松将、飯豊まりえ、大谷亮平、笹野高史、マキタスポーツ、安藤玉恵、横溝菜帆、鈴之助、キム・ジェヒョン、滝藤賢一
脚本:池田奈津子
音楽:Slavomir Kowalewski A-bee
主題歌:菅田将暉「星を仰ぐ」(Sony Music Labels Inc.)
制作:福士睦、長澤一史
チーフプロデューサー:加藤正俊、茶ノ前香
プロデューサー:鈴木亜希乃、鬼頭直孝、伊藤裕史
協力プロデューサー:白石香織
演出:菅原伸太郎、中茎強、久保田充
制作協力:日テレアックスオン
製作著作:日本テレビ、HJ Holdings,Inc.
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/
公式Twitter:@kimiseka_ntv
公式Instagram:@kimiseka_ntv

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる