板垣瑞生と森崎ウィンが肩を組む『FAKE MOTION -たったひとつの願い-』新ビジュアル公開

 日本テレビほかにて毎週水曜深夜24時59分より放送中のドラマ『FAKE MOTION -たったひとつの願い-』の新ビジュアルが公開された。

 

恵比寿学園男子部(EBiDAN)、マルチクリエーターのまふまふ、漫画家のおげれつたなかの布陣で2020年に始動した総合エンターテインメントプロジェクト『FAKE MOTION』。日本テレビにて2020年4月期深夜に放送されたドラマ『FAKE MOTION -卓球の王将-』は、卓球を通して高校生の“友情”や“悩み”“葛藤”を描いた。コロナ禍でもそのプロジェクトは精力的に展開し、オンラインで応援上映ファンミーティングやオンライン舞台(朗読劇)を開催、さらに9月には「東京ガールズコレクション」にてアパレルブランド「FAKE MOTION」を発表した。

 シーズン2となるドラマ『FAKE MOTION -たったひとつの願い-』は1月20日深夜より日本テレビほかにて放送中。シーズン1の振り返り特別編を経て、本日2月3日深夜より新ストーリーがスタート。それに伴い、キャラクター同士が固い絆と友情で結ばれていることが感じられる新ビジュアルが公開された。

 新ストーリーは、シーズン1のドラマ『FAKE MOTION -卓球の王将-』に出演していた都立八王子南工業高校の土方歳鬼(板垣瑞生)を中心に、新キャストとなる荒牧慶彦演じる天下布武学園・織田佐之助らとの戦いを描く。

 織田(荒牧慶彦)に何よりも大切な家族である近藤勇美(森崎ウィン)を傷つけられ、復讐を誓う土方(板垣瑞生)。ただ憎しみに支配された感情から始まった戦いだが、時にぶつかり、仲間と切磋琢磨しながら多くの時間を共有する先に、土方がみつけたものとは。

 主演を務めるのは、NHK連続テレビ小説『エール』、ドラマ『社内マリッジハニー』(MBS)など話題作に出演、先日、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』に森蘭丸役として出演することも発表された板垣。さらに、ダンス&ボーカルユニットONE N’ ONLYの草川直弥、9人組ミクスチャーユニットSUPER★DRAGONの古川毅、田中洸希、次世代ユニット原因は自分にある。の吉澤要人、現在放送中の『青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―』(カンテレ・フジテレビ系)に出演中の宮世琉弥らが出演。さらに、シーズン1ドラマに出演した、佐野勇斗、森崎ウィン、超特急のメンバーも変わらず出演する。また、シーズン2である今作から、荒牧慶彦、染谷俊之、玉城裕規、廣瀬智紀らも参加する。

■放送情報
『FAKE MOTION -たったひとつの願い-』
日本テレビほかにて、毎週水曜深夜24:59〜25:29放送中
※Hulu、dTVで地上波放送終了後に見逃し配信スタート
出演:
【エビ高連合軍】板垣瑞生、草川直弥、田中洸希、吉澤要人、ジャン海渡、池田彪馬、森崎ウィン、佐野勇斗、古川毅
【天下布武学園】荒牧慶彦、廣瀬智紀、定本楓馬、宮世琉弥、大倉空人、森田桐矢、山縣悠己
【薩川大学付属渋谷高校】草川拓弥、小笠原海、村田祐基、船津稜雅、松尾太陽
【謙信ソルト電子工学院】 染谷俊之、田村升吾、関哲汰、山下永玖、上村謙信、高尾颯斗、沢村玲
【信玄明王高校】玉城裕規、志村玲於、杢代和人
花江夏樹(ナレーション)
まふまふプロデュース 主題歌:FAKE MOTION「King of Ping Pong」
監督:滝本憲吾
脚本:小山正太、杉原憲明、山下すばる
音楽:牧戸太郎
エグゼクティブプロデューサー:沢桂一、藤下良司
制作:南波昌人、鈴木謙一
企画プロデュース:植野浩之、川邊昭宏
プロデューサー:前田直敬、森田美桜、小野陽子
アソシエイトプロデューサー:室屋睦、鎌田知宏、マスタニマサヒコ
企画・原案:汐留ヱビス商店街
制作プロダクション:AOI Pro.
製作著作:FAKE MOTION 製作委員会
(c)汐留ヱビス商店街 (c)FAKE MOTION 製作委員会
公式サイト:https://www.fakemotion.jp
公式Twitter:@fakemotion_pj
公式Instagram:@fakemotion_pj