朝ドラ『エール』第92話では、音(二階堂ふみ)がベルトーマス羽生(広岡由里子)のレッスン受ける

 毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHKの連続テレビ小説『エール』。10月20日放送の第92話では、音(二階堂ふみ)がベルトーマス羽生(広岡由里子)のレッスンを受ける。

 池田(北村有起哉)が裕一(窪田正孝)への依頼のため古山家を訪れた第91話。第92話では、吟(松井玲奈)の夫・智彦(奥野瑛太)は復員して就職先を探す日々だったが、元軍人という経歴が邪魔をしてなかなかうまくいかない。一方、裕一の心も相変わらず止まったままだった。音は裕一に音楽の楽しさを思い出してもらうために、自分でも何か始めようと、バンブーで紹介された歌の先生・ベルトーマス羽生のレッスンを受けることにする。レッスン中、羽生の友人として懐かしいあの人が……。

 昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲の数々を生み出した作曲家・古山裕一とその妻・音の物語。主演の窪田正孝のほか、二階堂ふみ、中村蒼、北村有起哉、松井玲奈、奥野瑛太らがキャストに名を連ねる。

■放送情報
連続テレビ小説『エール』
2020年3月30日(月)~11月28日(土)予定(全120回)
※9月14日(月)より放送再開
総合:午前8:00〜8:15、(再放送)12:45〜13:00
BSプレミアム・BS4K:7:30〜7:45
※土曜は1週間を振り返り
出演:窪田正孝、二階堂ふみほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/yell/