観月ありさ、『SUITS/スーツ2』最終話に出演 織田裕二演じる甲斐正午の元カノ役に

 観月ありさが、10月12日放送のフジテレビ月9ドラマ『SUITS/スーツ2』の最終話に出演することが決定した。

 全米大ヒットドラマ『SUITS』のシーズン2が原作となる本作は、2018年10月期に月9ドラマ枠で好評を博した『SUITS/スーツ』の続編。前作に続き、負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午役を織田裕二、経歴詐称の天才青年・鈴木大輔役を中島裕翔が務めるほか、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美も続投。そして吉田鋼太郎が新キャストとして加わっている。

 観月が月9ドラマに出演するのは、『ボーイハント』(1998年)以来、22年ぶりとなる。観月は、織田演じる甲斐正午のハーバードロースクール時代の後輩で、甲斐の元恋人の弁護士・綿貫紗江を演じる。紗江は、ロンドンにある世界3大ファームの一つ「ダービー総合法律事務所」で活躍する、甲斐に負けず劣らずの超一流の弁護士。紗江の登場により、甲斐が窮地に立たされる展開が訪れる。

観月ありさ コメント

出演が決まった時の率直な感想

シリーズ化される程の人気のある作品の最終話にお声掛けしていただけるのは、とてもありがたいなと思っております。『SUITS/スーツ2』は、とてもスタイリッシュで、すごく軽やかに弁護の物語を描いているなというような印象で、シーズン2ということもあって、皆さんのキャラクターがそれぞれ立っていて、そこがすごく見やすく魅力的なドラマだなと思いました。最終話のゲストとして全力でお芝居したいと思っております。

綿貫紗江という役の印象

『SUITS/スーツ』シリーズを通して、初めて甲斐先生の恋人が出てきます! 紗江について、織田さんと現場で話していく中で、“紗江さんってチャーミングな方がいいな”という話しになり、この野心家である紗江という役を堅くなりすぎずに、膨らませていければいいなと思いました。“昔、二人は付き合っていたんだな”というような含みを表現できればいいなと思います。

『SUITS/スーツ』メンバーと共演して

織田さんは、さすがの安定感でとても助かります。『SUITS/スーツ2』のセットのことやキャラクター紹介などをすべて織田さんに教えていただき、そのお気遣いにとても感謝しています。とても細かい気遣いのできる方だなと改めて思いました。保奈美さんとは、初共演で私からするとテレビで見ていた方という印象が強くあり、もちろん織田さんもそうで…。テレビで見ていたお二人に挟まれて初日から緊張しましたが、それとともに一緒にお芝居をさせていただいて心強さも感じました。

視聴者へメッセージ

甲斐さんの元恋人という新たな存在が、最終話に登場します。『SUITS/スーツ2』の最後の締めくくりに花を添えられればと思っております! ぜひ、お楽しみに。

■放送情報
『SUITS/スーツ2』
フジテレビ系にて、毎週月曜21:00~21:54放送
出演:織田裕二、中島裕翔、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美、吉田鋼太郎、上白石萌音ほか
原作:『SUITS』NBC Universal製作
脚本:小峯裕之
演出:平野眞、森脇智延、星野和成
プロデュース:後藤博幸、荒井俊雄
制作著作:フジテレビ
(c)フジテレビ
公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/SUITS2/
公式Twitter:@drama_suits
公式Instagram:@drama_suits