道枝駿佑、『BG~身辺警護人~』クランクアップ! 木村拓哉から直々の誕生日サプライズも

 毎週木曜21時よりテレビ朝日系で放送中の『BG~身辺警護人~』。新レギュラーとして参加してきた道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)がクランクアップを迎え、撮影現場で本日7月25日をもって18歳になる道枝のサプライズ誕生祝いが開催された。

 丸腰の状態でまさに“命の盾”となり、あらゆる危険からクライアントを護る民間ボディーガードの生き様と戦いを描く本作。利益優先の経営者・劉光明(仲村トオル)が采配を振る「KICKSガード」を飛び出し、私設ボディーガードに転身した章(木村拓哉)と高梨(斎藤工)は、“最強バディ”として再スタートを切り、これまで、大手警備会社に突き放されてしまったクライアントたちの安全と“大切なもの”を、命懸けで護ってきた。

 私設ボディーガードに転身した章&高梨の独立事務所「島崎警備」に毎度、元気よく出前を届け、ホームページ制作も買って出るなど、縁の下の力持ちとして活躍するカフェのアルバイト店員・中島小次郎を演じてきた道枝。撮影最終日も「島崎警備」のシーンということで、木村&斎藤から誕生日を祝ってもらったばかりか、なんと『BG』チームが用意したプレゼント=イタリア製バッグを、木村から直々に手渡されるというサプライズも。「まさかクランクアップの日に誕生日プレゼントを……、しかも木村さんが手渡してくださるなんて思わなかった」という道枝は、「すごくうれしいです! 一生の宝物にします!!」と大感激。「めちゃくちゃいい思い出になりました。頂いたバッグは大切に使いまくります!」と目を輝かせると同時に、「なにわ男子の活動でも、映画やドラマの現場でも、仕事の幅をもっと広げられるように、これから1年頑張っていきたいです」と、“18歳の抱負”も前向きに語った。

 小さい頃から大好きだった木村との初共演作ということで、震えるほど緊張しながらクランクインした道枝だけに、クランクアップに対する感慨もひとしお。「撮影のたびに木村さんや斎藤さんがすごく話しかけてくれてくださったので、緊張がちょっとほぐれつつも、ドラマの現場ならではの緊張感も肌で感じることができて、初めてドラマに出演したときの気持ちを思い出しました。『もっと頑張らないとな!』という刺激を頂いて、すごく勉強になりました」と撮影の日々を振り返りながら、「この経験をいろんな場所で生かしていきたいです!」と力強く宣言した。

■放送情報
『BG~身辺警護人~』第2シリーズ
テレビ朝日系にて、毎週木曜21:00〜放送
出演:木村拓哉、斎藤工、菜々緒、間宮祥太朗、道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、市川実日子、勝村政信、仲村トオル
脚本:井上由美子
エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー:川島誠史(テレビ朝日)、秋山貴人(テレビ朝日)、浜田壮瑛(テレビ朝日)、山本喜彦(MMJ)、田上リサ(MMJ)
音楽:高見優
監督:常廣丈太(テレビ朝日)、七髙剛
制作協力:MMJ
制作著作:テレビ朝日
(c)テレビ朝日