『なつぞら』スピンオフで音尾琢真の娘役に 新鋭女優・川床明日香が語る、朝ドラの現場での挑戦

『なつぞら』スピンオフで音尾琢真の娘役に 新鋭女優・川床明日香が語る、朝ドラの現場での挑戦

「今後は本編にも出演できるように」

ーー音尾さんとの印象的なエピソードがあれば教えてください。

川床:現場ではたくさん話かけていただきました。音尾さんの娘さんの写真も見せてくださったのですが、すごく可愛いんです。おかげで親子としての距離も縮められたのかなと思います。ほかの共演者の方では富田望生さんですね。撮影1日目に、ご挨拶してから10分ぐらいしか経ってなかったのですが、お昼ごはんに誘ってくださったんです。デザートにケーキも買ってくださって(笑)。それで緊張がほぐれました。

ーー川床さんは福岡県出身ですが、十勝の方言で苦労された点はありましたか。

川床:菊介さんが十勝の登場人物の中でもかなりなまりが強い役柄だったので、公英もそれに近い感じでいこうと思っていたのですが、予想以上に難しかったです。いちばん練習した言葉は「お母さん」。普段と微妙にアクセントが違うので、無意識に首をかしげながら言ってしまったりしていました(笑)。

ーー方言は地元出身の音尾さんからの指導も?

川床:方言は、方言指導の助川嘉隆さんに助けていただきました。

ーー女優として今後の目標は?

川床:朝ドラに出演することは夢のひとつでもあったので、スピンオフに参加させていただいて、改めて本当に素敵な現場だなと思いました。今後は本編にも出演できるように頑張りたいと思います。

(取材・文=石井達也)

■放送情報
『なつぞら SP 秋の大収穫祭』
NHK BSプレミアムにて、11月2日(土)19:00〜20:59放送
進行役:広瀬すず、草刈正雄

『とよさんの東京物語』
出演:高畑淳子/広瀬すず、中川大志、岡田将生、比嘉愛未、貫地谷しほり、安田顕、仙道敦子ほか
『十勝男子、愛を叫ぶ!』
出演:山田裕貴、福地桃子/広瀬すず、松嶋菜々子、藤木直人、清原翔、音尾琢真、富田望生、板橋駿谷ほか
語り:仙道敦子、音尾琢真
脚本:池谷雅夫、奥山雄太
脚本監修:大森寿美男
音楽:橋本由香利
主題歌:スピッツ「優しいあの子」
制作統括:磯智明、福岡利武
演出:三室すみれ、土井啓太郎

連続テレビ小説『なつぞら』
2019年4月1日〜9月28日/全156回
作:大森寿美男
語り:内村光良
主演:広瀬すず
制作統括:磯智明、福岡利武
演出:木村隆文、田中正、渡辺哲也ほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ