>  >  > 『ときめきプリンセス婚活記』メイキング

シム・ウンギョンの演技に絶賛の声 『ときめきプリンセス婚活記』メイキング映像&写真公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月8日公開の韓国映画『ときめきプリンセス婚活記』より、メイキング映像及び写真が公開された。

 本作は、ソン・ガンホが天才観相師に扮した大ヒット作『観相師ーかんそうしー』に続き、易学(占いについて研究する学問)3部作で企画されたシリーズの2本目で、結婚の相性を占う“カリスマ占い師”と“純度100%の王女”の恋愛模様を描いた時代劇ラブコメディ。本国の韓国では、公開初週『ブラックパンサー』を抜いて1位を獲得し、累計130万動員を記録した。

 時は朝鮮王朝英祖29年(1753年)、記録的な⼤⼲ばつに⾒舞われた国は、作物が不⾜し⺠衆は飢えに苦しんでいた。そこで王は占術に頼り、陰陽の均衡の崩れを元通りにするため、婚期を迎えた王⼥と最⾼の相性を持つ花婿との婚礼を決断する。

 『サニー 永遠の仲間たち』『怪しい彼女』のシム・ウンギョンが、世間知らずな王女・ソンファ役を務め、ドラマや映画、現在日韓で放送中の人気オーディション番組『PRODUCE 48』の国民プロデューサー代表など、バラエティ番組レギュラー出演も精力的に活動するイ・スンギが、何百⼈もの相性を占ってきた監察官(占い師)ソ・ドユン役を演じる。その他キャストとして、王⼥の花婿候補で⽂武両道な監察官役にヨン・ウジン、絶世の美男⼦で⼥好きの⾊男役に韓国の⼈気バンドCNBLUEのカン・ミンヒョク、⺟と家族に優しいマイルド男⼦役にチェ・ウシク、監察官ソ・ドユンの盲⽬の弟役にK-POPアーティストSHINeeのミンが名を連ねる。

『ときめきプリンセス婚活記』メイキング映像

 今回公開されたメイキング映像&写真では、シム・ウンギョン、イ・スンギをはじめ、豪華キャスト及び製作陣が本作への思いをコメントしている。シム・ウンギョンについて、監督は「(現場では)抜群の集中力をみせた」と、イ・スンギは「感情表現の豊かな真の女優さんです」と賞賛。美術監督を務めるオ・フンソクは、「伝統色に込められた意味の部分まで生かそうと努力しました」と、“占い”を可視化する演出について語った。撮影監督は、『新感染 ファイナル・エクスプレス』なども手がけたイ・ヒョンドクが担当し、「時代劇とはいえ、能動的な人々を描くために個性を持たせました。実際の川で撮影した時、危険と隣り合わせでしたが、皆、楽しんでいるようでした」と現場の雰囲気を明かした。メイキング写真では、韓国の伝統衣装を身にまとい、ピースポーズを披露するなど、和やかな現場の雰囲気がうかがえる。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『ときめきプリンセス婚活記』
12月8日(金)シネマート新宿ほかにて全国順次ロードショー
監督:ホン・チャンピョ
出演:シム・ウンギョン、イ・スンギ、ヨン・ウジン、カン・ミンヒョク(CNBLUE)、チェ・ウシク、ミンホ(SHINee)
配給:ツイン
提供:ツイン、Hulu
2018年/韓国/110分
(c)2018 CJ E&M CORPORATION, JUPITER FILM, ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト:tokipuri.jp

「シム・ウンギョンの演技に絶賛の声 『ときめきプリンセス婚活記』メイキング映像&写真公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版