“地獄”と呼ばれる刑務所が贈る世界一ヤバい映画鑑賞ルール 『暁に祈れ』マナーCM公開

“地獄”と呼ばれる刑務所が贈る世界一ヤバい映画鑑賞ルール 『暁に祈れ』マナーCM公開

 12月8日公開の映画『暁に祈れ』より、劇場マナーCMが公開された。

 『新感染 ファイナル・エクスプレス』『チェイサー』などを世に送り出してきたカンヌ国際映画祭の2017年ミッドナイト・スクリーニング部門にて大きな話題となった本作は、汚職や殺人が蔓延し“地獄”と呼ばれる実在のタイの刑務所に服役し、ムエタイでのし上がっていったイギリス人ボクサー、ビリー・ムーアの自伝ベストセラー小説を映画化したもの。『グリーンルーム』のジョー・コールが、ボクサーを演じるために何か月もの肉体改造によって鋼の肉体を手に入れ、孤軍奮闘する主人公ビリーを熱演している。

『暁に祈れ』マナーCM

  刑務所に収監させられた新入りたちは、入念な身体検査を経てオリエンテーションを受ける。その場面を採用したイントロダクションから始まる本映像では、<大声と携帯はOFF><場内禁煙><撮影禁止><前の席 パンチ&キック禁止>など、劇中の様々な場面を交えて劇場鑑賞マナーを紹介。「殴る蹴るはリングの上!」などナレーションを担当するのは、PRIDEやRIZINなど格闘技の「煽り映像」で有名なナレーター・声優の立木文彦。本映像はテアトルシネマグループの各映画館ほかにて11月10日より順次上映中だ。

■公開情報
『暁に祈れ』
12月8日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷&有楽町、シネマート新宿ほか全国順次公開
監督:ジャン=ステファーヌ・ソヴェール
原作:ビリー・ムーア『A Prayer Before Dawn: My Nightmare in Thailand’s Prisons』
出演:ジョー・コール、ヴィタヤ・パンスリンガム、ソムラック・カムシン、ポンチャノック・マーブグラン
提供:ハピネット+トランスフォーマー
配給:トランスフォーマー
2017年/イギリス・フランス/英語、タイ語/シネスコ/117分/原題:A Prayer Before Dawn/日本語字幕:ブレインウッズ
(c)2017 – Meridian Entertainment – Senorita Films SAS
公式サイト:http://www.transformer.co.jp/m/APBD/
公式Twitter:@APBD1208

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる