>  >  > 山田杏奈主演『ミスミソウ』本予告

山田杏奈が次から次へと復讐を実行していく姿も 映画『ミスミソウ』本予告

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月7日に公開される映画『ミスミソウ』より、本予告映像が公開された。

 本作は、漫画家・押切蓮介の同名コミックを、『ライチ☆光クラブ』の内藤瑛亮監督が映画化したサスペンス。東京から田舎に転校してきたことで、“部外者”として扱われ、壮絶なイジメを受ける主人公・野咲春花が、ある日、思いもよらない悲劇に遭遇し、心を崩壊させていく模様を描く。

 主人公・春花を山田杏奈、春花が唯一心を許せるクラスメイト・相場晄を清水尋也が演じるほか、大塚れな、中田青渚、紺野彩夏、櫻愛里紗、遠藤健慎、大友一生、遠藤真人らオーディションによって選ばれた若手たちが出演する。

『ミスミソウ』本予告

 このたび公開された本予告は、同級生たちからいじめを受ける主人公・春花の姿から始まる。唯一の味方の相場が春花に寄り添って頼りにしているシーンや、春花の不登校によって、次なるいじめの対象になった流美が春花の家族を焼き殺す模様、復讐心に覆われた春花が狂気に駆られていく様子などが映し出されている。

 なお、2月24日よりムビチケカードが発売。先着5000名限定で、原作ファンのなかで一番話題を呼んだ、春花が手にした釘を思いっきり突き立てている姿が収められた“復讐ステッカー”がプレゼントされる。

復讐ステッカー
Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『ミスミソウ』
4月7日(土)より、新宿バルト9ほか全国順次公開
出演:山田杏奈、清水尋也、大塚れな、中田⻘渚、紺野彩夏、櫻愛里紗、遠藤健慎、大友一生、遠藤真人
監督:内藤瑛亮
原作:押切蓮介「ミスミソウ 完全版」(双葉社刊)
脚本:唯野未歩子
制作プロダクション:レスパスフィルム
配給:ティ・ジョイ
2017年/日本/カラー/シネスコ/5.1ch/114分/R-15
(c)押切蓮介/双葉社 (c)2017「ミスミソウ」製作委員会
公式サイト:http://misumisou-movie.com

「山田杏奈が次から次へと復讐を実行していく姿も 映画『ミスミソウ』本予告」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版