>  >  > 編集部の週末オススメ映画(1月14日〜)

「週末映画館でこれ観よう!」今週の編集部オススメ映画は『FOR REAL ベイスターズ、クライマックスへの真実。』

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_2207.JPG優勝した1998年に発売された記念キャップ

 リアルサウンド映画部の編集スタッフが週替りでお届けする「週末映画館でこれ観よう!」。毎週末にオススメ映画・特集上映をご紹介。今週の担当者は、横浜DeNAベイスターズファン歴21年・石井達也。

『FOR REAL ベイスターズ、クライマックスへの真実。』

20170113-FORREAL-postar.jpg【画像提供:横浜DeNAベイスターズ】

 このコーナーを担当させていただくのも3回目。この肩書にしてしまった以上、取り上げないわけにいかないのが、『FOR REAL ベイスターズ、クライマックスへの真実』。職権濫用と言われてしまうのも覚悟の上、溢れ出してやまないベイスターズ愛と共に本作の魅力を語らせていただきたい次第です。

 小学生の頃、横浜とは縁もゆかりもないにも関わらず、青い帽子とユニフォームが格好いい!そんな単純な理由で横浜スタジアムを訪れてから21年が経ちました。98年には、38年ぶりの優勝と日本一。当時、“38年ぶり”の言葉の重みも知らずに、自分が好きになったチームはこんなに強いんだ!と思ったのも束の間、2002年に最下位に転落すると、2015年までの14年間に、最下位を10回(ほか、5位2回、4位1回、3位1回)も過ごすことになる大低迷期に……。ライター・村瀬秀信氏の著書に『4522敗の記憶 ホエールズ&ベイスターズ 涙の球団史』(2013年双葉社)がありますが、このタイトルに象徴的なように、どの球団よりも負けた球団、それがベイスターズでした。それでも……どんなに負け続けても、弱くても、嫌いになどなることはできず、負けた試合の中でも楽しさを見出し、1シーズンが終われば来年こそは優勝する、そう思い続けた昨年、ついにひとつの歴史が作られました。

 現在のプロ野球では、クライマックスシリーズというシーズン終了後、3位以上のチームによる日本シリーズ進出をかけたプレーオフが行われています。極端に言えば3位に滑り込みさえすれば、日本一になれる可能性があるルールです。が、前述したように、ベイスターズは制度発足後低迷期に突入してしまい、12球団で唯一“一度もクライマックスシリーズに出場したことのないチーム”でした。そんなチームが昨年、ついに悲願の初クライマックスシリーズ進出を果たしたのです。

20170113-FORREAL-sub.jpg

 

 と、前置きが非常に長くなってしまいましたが、ベイスターズファンにとって、選手にとって、球団にとって、何にも代え難い悲願が叶った1年の軌跡を映し出したのが本作。監督やコーチが試合中に何を考えているのか、ベンチ裏で選手たちは何を話しているのか、前年最下位のチームがいかにクライマックス進出を成し遂げたのか。DeNAが親会社になってからは、密着ドキュメンタリー『ダグアウトの向こう』が製作されていましたが、過去シリーズのどの作品よりも、臨場感と充実感に溢れ、ここまでカメラが入っていいの?と思ってしまうシーンばかり。特に、主力選手が次々と移籍していく中、「チームを強くしたい、いいチームにしたい」という信念のもと、25年間チームに身を捧げてくれたエース・三浦大輔の引退報告シーンは、涙なしには語れません。

 傷つき、苦悩し、喜び、成長する。選手も監督・コーチもひとりの“人間”であるということ。そんな至極当たり前のことを、改めて本作は教えてくれます。ベイスターズファン専用!と思われてしまうかもしれませんが、ひたむきに努力をする選手たちの姿は、“仕事人”としてどんな立場の方が観ても必ず胸を打つものだと思います。一試合、その一瞬に懸ける想い、嘘偽りのないまさに“FOR REAl”が切り取られた“映画”作品です。

 チームは躍進を遂げたもののまだ3位。昨年のクライマックスシリーズ進出時、応援団が掲げた横断幕「歴史と共に 今 反撃開始」の言葉通り、新たな“歴史”を作る今シーズンに期待大!

『FOR REAL-ベイスターズ、クライマックスへの真実。−』予告映像

(文=石井達也)

■公開情報
『FOR REAL−ベイスターズ、クライマックスへの真実。−』
1月14日(土)より神奈川県6箇所にて劇場公開
1月28日(土)DVD・Blu-ray発売
撮影監督:金澤佑太
配給:ホリプロ
(c)YDB
公式サイト:http://www.baystars.co.jp/

「「週末映画館でこれ観よう!」今週の編集部オススメ映画は『FOR REAL ベイスターズ、クライマックスへの真実。』」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版