高橋大輔『Tarzan』創刊35周年号カバーを飾る 豪華商品が当たる読者プレゼントも

 フィットネス総合誌『Tarzan(ターザン)』が今春で創刊35周年を迎えた。それを記念した4月8日発売の『Tarzan』808号では、創刊と同じ1986年生まれの35歳、フィギュアスケート選手の高橋大輔が、表紙とセンター綴じ込み企画で登場した。

 特集「フィットネスの新・名品図鑑」では、最新の機能とデザイン性を誇る名品の数々を一気に紹介している。

 また、35周年の記念として、有名トレーナーによるパーソナル体験や自宅トレマシンなど豪華商品が“350名”に当たる読者プレゼントも実施されている。詳細は誌面にて発表する。

(C)マガジンハウス