手越祐也にとっての“一番の信念” 動画やSNSで覗かせる音楽活動への意欲

『AVALANCHE ~雪崩~』

「#手越くんWhitedayありがとう」

 3月14日にTwitterで突如登場したこのハッシュタグ。一時はトレンド入りを果たした。これは手越祐也がホワイトデーに合わせてファンクラブ会員にプレゼントを送り、そのお礼を伝えるものだった。

 手越も同日18時すぎにTwitterを更新し、「すげー!トレンド入ってる♪こちらこそいつもありがとうだよ white dayにいつも応援してくれるファンクラブのみんなに何かできないかなーって思ってて、やっとできてよかった!!喜んでもらえて嬉しいなー。。みんな大好きー」と投稿した。

 ホワイトデーのプレゼントは、カラフルなハート型のキャンディと、顔写真入りのマシュマロ、メッセージとロゴがプリントされた巾着袋と共に届けられた。いまだ外出自粛の呼びかけが続く最中の突然のサプライズに、2000件を超える喜びの声が寄せられた。

 手越は昨年YouTubeチャンネル『手越祐也チャンネル』を開設。InstagramやTwitterと合わせて手越の近況や活動を見ることができる。3月7日には『KANSAI COLLECTION 2021 SPRING & SUMMER』のライブステージに出演し、大トリとして全4曲を披露した。YouTubeチャンネルでは、当日の舞台裏に密着した映像が配信されている。

【新曲初披露】関コレのランウェイで歌ってみた!

 リハーサル前に手越は「モデルの人とか多いから、すっげぇ良い匂いすんな」と笑いを誘い、「人いればいるほどテンションがあがる」「厳しい環境が超好き」と手越節は健在。「このステージに来てくれた人、数人でもね、初めて俺の歌を聴いて次のツアーとかで来てくれたら素敵ですよね」と意欲をみせた。

 衣装合わせ、食事をしたあとに向かったのは「TEGOSHI BEAUTY SALON」。タンクトップになったときに生えてない方がいいと、自身がプロデューサーとして携わる脱毛サロンに立ち寄ってわき毛の処理を。まさかの展開である。

 会場に戻ると、囲み取材に応じたほか、共演者がひっきりなしに楽屋を訪れおり、挨拶に応じていた。バンダリ亜砂也とはお互いにダメ出しをし合い、ヒカルが手越が取材に応じる様子を見守っていたり、通りがかったねおとも挨拶。また、手越の持ちネタ「テイッ!」を勝手にやってましたと申告したONE N’ ONLYには、「噂はかねがね聞いております」と笑顔で寛容な対応。最後はみんなで一緒にテイッ! 相変わらずのノリの良さだ。

 YouTubeでは関コレで披露した楽曲のうち「モガケ!」、「七色エール」の歌唱が観られる。また、6月からは6カ月連続で楽曲のリリース、12月にはアルバムのリリースを予定しているとも語った。手越は「より音楽への気合が入りました」として、「僕の一番の信念の音楽を近々みなさんに届けられると思いますので」と意気込んだ。