『ベストアーティスト2020』全出演者&メドレー詳細発表 BTS、Mr.Children、福山雅治、King Gnu、DISH//、LiSAら41組

 嵐・櫻井翔が12年連続総合司会を務め、11月25日よる7時から4時間生放送される日テレ系音楽の祭典『ベストアーティスト2020』全出演者が発表された。

 番組には、BTSが緊急出演。アメリカのシングルチャートで、3週1位を獲得した「Dynamite」を披露する。また、Mr.Childrenが6年ぶりに登場し、『ZIP!』のテーマソング「The song of praise」をテレビ初披露する。さらに、福山雅治が30周年スペシャルメドレーを披露。12月公開の大泉洋主演『新解釈・三國志』の主題歌「革命」、現在放送中の日本テレビ水曜ドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』の主題歌「心音」、2000年にダブルミリオンを達成した大ヒット曲「桜坂」の3曲をメドレーで届ける。King Gnuは現在放送中の日本テレビ土曜ドラマ『35歳の少女』の主題歌「三文小説」を披露。そして、DISH//が『ベストアーティスト』初登場。ストリーミング再生回数1億5000万回以上の名曲「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」を披露する。LiSAは映画主題歌として話題の楽曲「炎(ほむら)」と「紅蓮華」をパフォーマンス。番組HPで全出演者41組を発表している。

 また、ジャニーズメドレーのテーマが「今聴きたい!国民が選んだジャニーズメドレー!」に決定。今年は、国民大アンケートで集めた「今聴きたいジャニーズソング」を、別グループによる一夜限りのカバーメドレーでお届け。どのグループが、どの曲をカバーするか、今夜の『嵐にしやがれ』で、その一部を発表する。メドレー楽曲は嵐「感謝カンゲキ雨嵐」、NEWS「weeeek」、関ジャニ∞「無責任ヒーロー」、KAT-TUN「Real Face」、Hey! Say! JUMP「ウィークエンダー」、Sexy Zone「RUN」、ジャニーズWEST「ええじゃないか」、King & Prince「シンデレラガール」、SixTONES「Imitation Rain」、Snow Man「D.D.」。

 さらに、「総再生回数9億超え!みんな歌えるハッピーソングメドレー」も全楽曲を発表。メドレー楽曲は嵐「Happiness」、SEKAI NO OWARI「RPG」、DA PUMP「U.S.A.」、NiziU「Make you happy」、Foorin「パプリカ」。誰もが聴いて勇気をもらってきたハッピーな気持ちになる楽曲を集め、『ベストアーティスト』の幕開けを飾る。

■番組情報
 日テレ系音楽の祭典『ベストアーティスト2020』
放送日時:11月25日(水)19:00 ~22:54  4時間生放送
総合司会:櫻井翔
司会:羽鳥慎一、滝菜月(日本テレビアナウンサー)
ネクストゲートMC:バカリズム

公式HP
公式Twitter
公式Instagram