SixTONES ジェシー、福山雅治の前で「虹」歌唱 ビートたけしの“ものまね”でまさかのコラボも

 11月13日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にSixTONES、TWICE、福山雅治、milet、ラストアイドル、和楽器バンドが出演した。

 デビュー30周年を迎えた福山雅治は新曲で3年ぶりのラブソング「心音」、番組の企画「国民投票ベスト10」で1位に輝いた「家族になろうよ」を披露。2018年、TWICEにMステ本番後、パンツをプレゼントした福山。このことにTWICEのモモも「一人ひとりにパンツをプレゼントしていただいてびっくりしたのを覚えています」と振り返る。「迷惑なおじさんでしたね。ごめんなさいね、本当に」とはにかむ福山は「必要であれば送りますので」と韓国にいるメンバーに呼びかけた。

 ダヒョンは共演していた際に、福山が女性が髪を束ねる仕草が好きだと言っていたことに今も変わりはないか質問。「今も大好きですよ」と返答する福山に、メンバーがおもむろに髪を束ねだしスタジオの笑いを誘った。その光景に福山は再び「すみません、本当に。迷惑なおじさんで」と笑顔で謝罪した。SixTONESのジェシーは、妹がTWICEのファンらしく「部屋中にポスターを貼ってまして、『誰が好きなの?』って聞いたら教えてくれないんですよ。だから僕もうTTです」とTTポーズのジェスチャーで悲しい気持ちを表した。

 過去66回Mステに出演している福山。その中でも印象に残っている回を聞かれると、周年毎に毎回デビュー当時の話題を聞かれることにエピソードが尽きてしまった福山は「嘘をついてでも盛り上げようと思っちゃってるんですよね」と話すと、タモリが「いいんじゃない。つまらない真実より、面白い嘘の方がいいよ」と返したといい、その言葉が「エンターテインメントにおけるとても大事なことだなと心に留めました」と福山にとっての金言になっていると明かした。