中山優馬、舞台のために猛特訓したギターをレギュラー番組で生演奏

中山優馬、舞台のために猛特訓したギターをレギュラー番組で生演奏

 中山優馬が、9月5日25時25分から放送する『ピーコ&兵動のピーチケパーチケ』(カンテレ・関西ローカル)でギター演奏を披露する。

 同番組は、中山がレギュラー出演している情報番組。注目のエンターテインメントや舞台、コンサート、展覧会などの最新情報をスタジオトークとともに紹介している。同放送では、9月14日から大阪で始まる中山優馬主演の舞台『ローリング・ソング』を紹介した。

 『ローリング・ソング』は、中山優馬、松岡充、中村雅俊のトリプル主演の音楽劇で、中山演じる20代のミュージシャン、松岡演じる40代のビジネスマン、中村演じる60代の結婚詐欺師による物語。同放送では、中山が舞台で披露するため1カ月半の短期集中で猛特訓したというギターを生演奏した。また、同舞台は、9月14日から16日まで大阪サンケイホールブリーゼで上演。当日券も用意されているとのこと。

■番組概要
『ピーコ&兵動のピーチケパーチケ』
毎週水曜25:25~25:55放送(カンテレ・関西ローカル)
毎週土曜5:10~5:40再放送

■関連リンク
『ローリング・ソング』公式HP
中山優馬公式HP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる