渋谷すばる、『関ジャム』でグループ最後のテレビ出演 「6人の関ジャニ∞にぜひ期待してください」

 一方、渋谷は「この番組始まって3年間、本当に毎回緊張感と達成感と貴重な経験、時間過ごさせてもらいました。本当に感謝してます」「これからもこの番組続いていくんで、変わらずに『関ジャム』楽しんでいただきたいと思います」と番組への思いを語る。さらに「ジャニーズ事務所のタレントとして21年間、そして関ジャニ∞というグループのメンバーとして14年間。今日まで活動させていただいたことは、何よりの誇りです」、「今この最後の瞬間も、ここにいる6人の仲間たちにすごく支えられています。本当に感謝しています、ありがとう。これからの6人の関ジャニ∞にぜひ期待してください」と力強くメッセージを伝えた。

 演奏中に涙を流した錦戸は「最後はやっぱりなんか、寂しかったね」とコメント。横山裕が「いやもうとりあえず、ありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいですね。スタッフさんに生放送の場所も提供していただいて。すばるもこれから頑張るように、僕たちも頑張っていかなきゃいけないと思いますし。全力でやっていきたいなと思います」と語ると、丸山隆平は「めちゃめちゃ熱い演奏で、悔いない音がみんなで出せたと思うので。ありがとう」と渋谷の肩を叩いた。

 次回7月15日放送回では「売れっ子プロデューサーが選ぶ 2018・上半期ベスト5!!」をオンエア予定だ。

(文=向原康太)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!