欅坂46 長濱ねる、占い師も“ラッキーガール”として太鼓判「頑張ってきたことが花開いている」

 9月13日放送の『KEYABINGO!』(日本テレビ系)では、欅坂46のメンバーが「ラッキーガールランキング」を行なった。

 番組では、1番運のいいメンバーを決めるため、手相芸人・島田秀平と五星三心占い師のぷりあでぃす玲奈がメンバーを診断し、総合的に占ったランキングを発表。結果を発表する前に、島田は「最下位の方、1年後この世界にいない」と断言し、スタジオにいたメンバーから不安の声が上がっていた。

 はじめに、番組のレギュラーMC・サンドウィッチマンの伊達みきおが、6位から16位のメンバーを一気に発表。欅坂46のセンターを務める平手友梨奈が意外にも8位と言う結果を受けて、詳しい診断を開始した。すると、平手の手相には、常に人の目を惹きつけるリーダーに多い「カリスマ線」が存在することが判明。島田が「ライバルの存在がいるとより力を発揮できたりする」とアドバイスすると、伊達が「いいライバルはいる?」と平手に尋ね、「メンバーといる時は、みんなの努力を見てるので、頑張らなきゃなと刺激になっている」と回答した。また、ぷりあでぃす玲奈は平手に対して「年を重ねれば重ねるほど、色気がなくなる」と診断し、メンバーから笑いが起こった。

 ランキングで第5位に発表された守屋茜には、「ナルシスト線」があることが発覚し、メンバー間で大騒ぎに。織田奈那は「当たってる。守屋は絶対自分のこと好きですよ!」とコメントし笑いが起こった。また、17位に発表された渡邉理佐は、ぷりあでぃす玲奈から「人の話を聞くようにしましょう」とアドバイスを受け、18位の志田愛佳には、島田もあまり見たことがないという「エロ線」があることが発覚した。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!